ホーム > mixiユーザー(id:17610207) > mixiユーザーの日記一覧 > 君は大草原を見たか

mixiユーザー(id:17610207)

2019年09月07日19:22

199 view

君は大草原を見たか

アクティブだった先週に比べて今週は比較的穏やかな1週間だった。

昼は毎日自分の席で新聞を眺めながらローソンおにぎりを1個食べた。

そうすると、これなんか素朴な疑問がわいた。

フォト

いや、韓国のことじゃないよ。 僕はハト派なもんでさ。 今、このことでなにか言うと、フルボッコにされかねないからね。

そうでなくて、和風シーチキンマヨネーズのこと。 新発売とあったので買ってみたんだけど、先月食べたのとどこが違うのかわからんかった。

フォト


そして、夜は一日だけ職場の義理掛けの会合があったけど、あとはまっすぐ帰ってカミさんと夕餉を共にした。

そして、由緒正しいニッポン人として食事中はテレビを見た。

もちろん、アマゾンプライムビデオに入っているこういうのを見るわけにはいかない。

フォト


そうでなくて、その週に録画した番組を見た。 モヤさまとか、グレーテルとか、ネコ歩きとか。 二人とも楽しめるような番組にした。


そういう中で、僕らが今ハマっているドラマがある。 メリケンドラマだ。

NHKで75年から82年にかけて放映。 もう大分昔の作品。 これだ。

フォト


これの再放送を4Kでやっていてね。 試しに録画して見てみたんだよ。

そしたら、圧巻。 なに、このクオリティー、すげえ。

ってなことで、僕らぶっとんじまったんだよ。


大草原の小さな家のことは僕のマイミクさんたちは実際に見たことはなくとも、存在すら認識していない人はあんまりいないと思う。

僕もまあ、リアルタイム当時は認識はしてるよ程度の者だった。

あれは土日のどっちか、高校生かその辺のときだったかなあ、夕方頃に再放送があって、たまに見た。 で、悪くはないと思ったけどその程度だった。

もっと昔にやっぱり夕方どきに再放送を見た名犬リンチンチンみたいなもんだった。

フォト


でもねえ、あらためて妻と猫と一緒に見るとねえ。

こいつは凄いよ。 世界に冠たるホームドラマになっただけあるよ。


僕らが最初に見たのは第10話「あらいぐま見つけた」だった。

フォト

これがねえ、感動もんだった。 ファミリー愛に姉妹愛に動物愛が満載。

フォト

ハラハラドキドキの展開があって。 最後はこお来るかあexclamation でね。

僕ら二人ともナックアウトされちまった。


次に見た第11話「ジョーンズおじさんの鐘」がまたねえ。

ダイバーシティーでコミュニティーで小さな恋のメロディーでねえ。

フォト フォト


第6話「おめでとうエミーおばさん」は遠くに離れた親をほっといちゃあかんでえ。

フォト


とにかくシナリオがよく練られている。

お父さんもお母さんも三人娘たちもワンコもご近所さんたちもキャラが立っていて、ストーリー運びも巧み。

教訓は含んでいるけど、おかしな教訓臭はない。 だけどけっこう重い。

たかだか1時間のテレビドラマなんだけどね。

見きるにはそれなりのエナジーが必要とされる。で、最後は必ずじんわりさせられる。

なので、僕らは気合いが乗ったときだけこれを鑑賞することにしてるんだよ。

フォト


といっても、別に肩に力が入った作りになってるわけじゃないんだけどね。

多くの上出来なドラマがそうであるようにすべてがナチュラル。

そのナチュラルに一役買っているのが日本古来のドラマの知恵、家庭の食卓シーンだ。

マイミクさんに教えてもらった業界用語では「消え物」というそうだ。

この消え物があんばいよくドラマの中に挿入されている。 日本的なんだよ。

フォト フォト


なので、これまた僕らが食卓のおともの定番にしているこの番組でも取り上げられた。

フォト

なんとかいう若手のイケメンが主人公。声だけ出演のキムラ緑子が味を出していてね。

平日夕餉のおともにピッタリの番組なんだよ。

フォト フォト

そこで紹介されたのがローラの得意料理、アップルパイだったわけだ。

フォト フォト


カミさんはリアルタイム当時は学園生活の部活かなにかでこのドラマを見てなかった。

でも、評判は耳にしていたし、原作も読んでいた。 なので、液晶テレビを買うと録画を始めたそうだ。

僕は知らなかったんだけど、原作も世界のベストセラーなんだってね。

フォト

その中でもこれが有名だそうだ。

フォト フォト


我が国では秀樹の妹として売り出したアイドルのデビュー曲として知られている。

これね。

河合奈保子 大きな森の小さなお家


https://www.youtube.com/watch?v=9PBf8kLHEMI

フォト


しかし、ドラマの方は”Little house on the Prairie”の方をタイトルに選んだ。

これは正解だったと思う。 

これは西部劇なんだからね。 ”the Big Woods”じゃあ、サマにならない。

フォト


そしてこれを「大草原」と訳したのもえらかった。

フォト

そのおかげで松本零士の西部劇の傑作も世に出ることになったんだしね。

フォト フォト


大草原の小さな家は実に西部劇なんだよ。

ただし撃ち合いはない。

撃ち合いのない西部劇というのはこれが出るまでは存在してなかったと思う。

こういうトーマス・ミリアンなマカロニはもとより

フォト

こういうオールドファッションドなウェスタンでもガンはキモだった。

フォト 


このヴェラクルスでバート・ランカスターと対峙したゲーリー・クーパーは西部劇史上もっとも速く銃を抜いた男だ。

へろへろ師匠という友達の受け売りなんだけどね。

彼によると、この”The Plainsman”を「大草原の男」でなく「平原児」と訳した映画のクーパーは凄かった。

フォト

ワイルド・ビル・ヒコックだ。

フォト

まさに抜く手もみせず。

フォト


へろへろ師匠によると、クーパーのガンさばきが凄かったのはそのホルスターにあった。

普通はこういう風にガンは順手にしてガンベルトに吊っている。

そうでないと、速く抜けない。

フォト

しかし、クーパーは逆手にしてガンを吊っていた。 

で、両手をクロスして抜いた。 それで抜く手も見せない。神業だというわけだ。

フォト


ちなみになんで逆手にしてたかというと見栄えがいいから。実用性はゼロ。

そういうかっこつけの逆手をやっていたのは古代進とナチの将校くらいだそうだ。

フォト フォト


へろへろ師匠という人は師匠だけあって、こういうどうでもよいことに精通している。

例えば、昔の侍は刀は左差しが決まりだった。 左利きだからって抜きやすいように右差しにすると、鞘当ての元になってそのたびに斬り合わなくてはならない。

なので、刀の左差しはクルマが左側通行なのと同じくらい全国共通ルールだった。

しかし、それだと丹下左膳のアンバイが悪くなる。

よく知られているように左膳は左腕だけで何百人もぶった斬った。 で、原作は作法どおりの左差しだった。

フォト

しかし、役者が演るときはそうはいかない。原作通り左腕だけにするとして、刀を左差しにしては抜くに抜けない。 やむをえず、掟破りの右差しにするケースが多かった。

フォト

しかし、史上一人だけ左腕だけの左差しで抜く手も見せない神業を遣った凄腕がいたそうだ。 その俳優の名は。。

って、本題からずれすぎちまった。あせあせ(飛び散る汗) 


「大草原の小さな家」はそういうことで斬り合いのない時代劇みたいなものを成立させて、視聴者を感動させるというなかなかない優れものなのだ。

そろそろ夕餉だ。 今晩は豚肉をなんかする料理だと言ってたな。

またおともに「大草原」を見ようかな。

フォト


ということで、締めはそのエンディング。 


https://www.youtube.com/watch?v=-uDwyhAfSpQ
11 28

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月07日 19:47
    丹下左膳、錦之助は左腰に差していたと思います。

    「大草原の小さな家」はリマスターして、綺麗な画像で放送していると、放送前のNHKか何かで聞いたような気がします。
    今、朝ドラでも、この話が話題になってきています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 05:15
    あの〜、あの〜業界用語で「消え物」と教えたのはもしかしたらワタクシでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 07:36
    > mixiユーザー 

    やあ、あれは欣ちゃんだったんですか。 たぶん、中村時代ですよね。

    いや、実は「その俳優の名は。。」なんて思わせぶりな終わり方にしましたが、内実は誰だったか忘れちゃってたんですよ。あせあせ(飛び散る汗)

    大分前にさくら水産でホッピー呑みながら、聞いた話なもんで。

    ただ、丹下左膳の画像を検索したら、いかにも昔っぽい白黒がいっぱい出てきて、確認できる範囲では往年の芸達者な皆さんが例外なく右差しにしている。 

    へろへろ師匠があのとき言ってたことは確かだったんだなあと今さら思ったので、日記の本筋にはまったく関係ないけど盛ったのでした。

    師匠によると、その役者は思い切り腰のひねりを効かせて左差しの大刀を左腕で抜き放ったとのこと。 実際にご覧になってみて、中村錦之助の業は如何だったでしょうか?

    4Kの大草原の小さな家は見事なもんです。 もちろん、中身があるから見た目も映えるわけですが。

    はい、朝ドラでも話題になっているそうですね。 広瀬すずが大草原の小さな家のアニメ化に取り組む由。

    僕の大草原好きを知っているヲタ仲間から教えてもらいました。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 07:54
    > mixiユーザー 

    やあ、来てくれましたね。 大草原の小さな家のファンの中核は僕よりも下の世代だろうなと思っていたんですが、ピッタシカンカンでした。

    僕はあれが人気を博した70年代後半は高校生から大学生の頃だったので、ちょっと入っていく世代ではなくなっていたんですよ。

    でもこの齢になって見直してみると、これは上質のドラマだなあということがしみじみわかったという次第です。

    カミさんによると、特に最初の数編が原作に忠実だった由。 でも、うちが液晶テレビを買ったのはそれらが放映された後だったものですから、たいそう悔しがっていました。 まあ、DVDかブルーレイで見ることになるでしょう。

    あっ、千花さんもやっぱりあのドラマの食卓シーンに着目しましたか。

    美味しそうですよねえ。アットホームな感じが満載で。 食事っていうものはああいう風に皆でパクつくと一段と美味しさが増しますからね。

    食事のシーンが美味しく見えるドラマは成功作である。

    僕は日本映画というのはやけに家族や仲間の食卓のシーンを出す。それはホームドラマだけでなく、特撮ものでも時代劇でも戦争ものでもなんにでも通じるということを持論にしていまして、大草原の小さな家はその日本人にフィットする作りになっていたと思います。

    一方、その食卓の掟を破ったのが天才・庵野秀明。 シン・ゴジラには職場しか出てこなくて、家族の食卓は無縁。おにぎりやカップ麺などの職場の即物的な食事だけでドラマを作った。 と思っています。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 08:07
    > mixiユーザー 

    やあ、元業界人の人よ。

    はい、消え物は寝太郎さんに教えてもらいました。

    僕が日本映画=食卓シーン満載論をぶち上げた直後にそちらが神代辰巳+市原悦子のホームドラマの感想日記をアップしたので、さぞや食卓シーンが満載だったでしょうといったコメントを入れたら。

    「秘密の多いホームドラマで食卓を囲む場面はほぼ無かったです。消え物(食事)担当の小道具さんはラクだっただろうなあ。」

    というレスをくれまして。

    なるほど、消え物かあ。業界の人はうまいこと言うなあと思ったのでした。^^

    そういうことでは、大草原の小さな家は消え物が満載だったし、街や家のセット、棚やテーブル、教会の鐘から衣装まで、時代考証を経た開拓時代を再現していたと思われるので、あちらの小道具さんはご苦労が多かったと思います。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 09:35
    > mixiユーザー 

    今、高橋幸治の丹下左膳予告も見たら、左差しでした。https://www.youtube.com/watch?v=0AZJDDZHdwo
    ちなみにこのドラマが好きで、全話録画してあります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 10:26
    街や家のセット、棚やテーブル、教会の鐘から衣装まで、時代考証を経た開拓時代を再現していたと思われるので、あちらの小道具さんはご苦労が多かったと思います。^^

    アチラのシステムは分かりませんが、こちらでは街や家のセットはデザイナーテロップでは美術と出ますね。まあ全体の責任はあるのですが、棚やテーブル、教会の鐘は装飾。衣装は衣装部。その下の靴は小道具、靴下は衣装部です。靴やハンドバッグなどは持ち道具と呼ばれています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 10:46
    子供の頃、何度か観た記憶があります。
    「名犬リンチンリン」じゃなく「名犬ラッシー」はよく観ていました。

    今まさしく、「大草原の小さな家」と「アルプスの少女ハイジ」のオマージュされた、アニメが朝ドラで作られようとしていますね。

    なしごれんさんの考察、なるほどですね。
    ””大草原の小さな家は実に西部劇なんだよ。
    ただし撃ち合いはない。””

    こういう世界観が子供の頃から好きでした。
    「シェーン」に心揺さぶられたのが、西部劇好きの原点かもです。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 17:11
    > mixiユーザー 

    やあ、ありがとうございます。

    そおかあ、高橋幸治かあ。 たしかに左差しの左腕ですね。

    ただ、抜き打ちは逆手にしているように見受けられます。 僕がへろへろ師匠に聞いたときのイメージは腰をひねって大刀を跳ね上げて順手で抜くものだったんですが、それは人間の業ではないのでしょう。

    ご丁寧なご返事をいただいたので、僕も今さらながらwikiをチェックしてみました。 丹下左膳を演った役者は劇場版のシリーズものだけでも、団徳麿、大河内傳次郎、月形龍之介、水島道太郎、大友柳太朗。 単発ものでは、阪東妻三郎、丹波哲郎、中村錦之助、豊川悦司。。

    僕は左差しを貫いた唯一の役者はこれらの銀幕スターの中の誰かなのだろうと思っていたのですが、テレビシリーズだったとは意表をつかれました。

    銀幕スターの中で一番強烈だったのは大河内傳次郎のようですね。

    知ったかぶりはやめてwikiをコピペすると、以下のように絶賛されています。

    「丹下左膳」を演じた役者と聞くと、大河内傳次郎と答える著名人は多く、大河内の訛りの利いたセリフと演技が、同時代人にとっては格別の評価を得ている。 山川惣治は「丹下左膳は大河内伝次郎にとどめをさす。あの個性の強烈さは他に例がない」、「私が本当に時代劇に熱中したのは(同じ大河内の)『忠次旅日記』と『丹下左膳』シリーズの大河内であった」、「やがてトーキー時代に入り、あの『およよ、しぇいは丹下、名はしゃぜん!!』という太い、朗々たる伝次郎節を聞いてびっくりしたが、なお好きになった」と語っている。 池波正太郎も大河内の左膳のファンで、「いまの俳優で大河内に匹敵するような人はいない」と語り、菊村到は「一番好きなチャンバラ映画は『百万両の壺』」としている。南博はその「独特のセリフのくせがもたらすここちよいいらだたしさ」と、「それに対して鮮やかなコントラストをなす、明快きわまるチャンバラ・シーン」を挙げ、「やはり伝次郎の左膳が、どんな立ち回りのシーンよりも、あの『姓は丹下、名は左膳』とセリフを言っているシーンが、いつまでも強烈な印象を残す」と述べている。 子供のころチャンバラ映画に熱中したという柳家小さんは、「なんたって大河内の左膳」とこれを推し、自分も大河内の左膳にあこがれて役者になりたい、大河内の弟子になろうかとまで考えたが、鏡を見てやめてしまったと当時を振り返っている。

    その大河内傳次郎の丹下左膳の画像をチェックしてみたところ、しっかし右差しでした。 原作や侍ルールにこだわるのはやめて、その分チャンバラの痛快さを前面に出したということなのかもしれません。

    本文中で述べたゲーリー・クーパーが見た目が派手な逆さ吊りの二丁拳銃をクロスで抜いて大向こうを唸らせたのと通じるものがあるように思います。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 17:24
    > mixiユーザー 

    再びありがとうございます。 高橋幸治の左膳については上のレスでまとめて返させていただいたので、閑話休題のことを。

    昼飯どきに「226」を見ました。 4Kでは朝に大河ドラマを放映するので、それを録画しておいて、昼ごはんのピザをいただきながら鑑賞しました。

    ショーケンの没後に収録されたもののようで、肝心のシーンは出てこず。

    やはり昭和維新の人らは時代の影のような存在に描かれていて、国賊高橋是清を天誅し、国賊のテレビ局に踏み込んでくる理不尽な者たちでした。

    まあ、時代は満州某重大事件のときで、あのクーデター未遂事件を契機にして大日本帝国はますます暗転していったのも確かなので、それもむべからずの感じはします。^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 17:42
    > mixiユーザー 

    なるほど、美術かあ。 そして、装飾、衣装部、小道具に持ち道具。。

    ありがとうございます。なにかの折に日記に使わさせていただきます。手(パー)

    あと、日本にはフードコーディネーターもいます。

    こないだ日本映画=食卓シーン満載論の日記をあげたとき、別のマイミクさんに教えてもらいました。

    その名は飯島 奈美。 映画、テレビドラマ、CM、広告、雑誌、屋台など食に関するさまざまな分野で幅広く活躍中。7days kitchen代表。

    実はついさっき、飯島奈美が食を監修して、群ようこ原作、主演小林聡美、もちろんもたいまさみも脇を固めているというテレビドラマを見ていまして。

    相変わらずよくてねえ、これが。 実に美味そう。

    4回シリーズの3回目を見たところでして、また別の機会に日記のネタにしようと思っています。

    一方、米国のセットや小道具のシステムは僕もまったくわかりませんが。

    ハリウッドというくらいなので、あの砂漠の果ての一つの街に太秦や大船、そして砧のように日本だと各地に点在していた撮影所が集結しているのであろうことは想像できます。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 18:05
    > mixiユーザー 

    大草原の小さな家はリアルタイムの放映当時日本ではそこそこに受けた、でもスマッシュヒットまではいかなかったという印象です。

    なので、さっこさんの子供時代の記憶は標準的なものだと思います。

    はい、僕も名犬ラッシーは毎週見ていました。 そのラッシーでなく、なんとなく覚えている程度のリンチンチンに例えたのが、リアルタイム当時の僕の大草原の小さな家の印象だったと思ってもらえるとよいです。

    そういう昔のおぼろげな存在だったドラマを見直してみたら、なんという傑作だexclamationとぶっとんだのが今回の日記のキモみたいなものです。

    やあ、うれしいなあ、ありがとうございます。

    カミさんに大草原の小さな家を録画してあるので見ましょう、知ってる?と聞かれたとき、ああ、知ってるよ、撃ち合いのない西部劇だろと答えたのが今回の日記のきっかけでした。

    シェーンはいいですね。 僕も好きですよ。

    お気づきと思いますが、本文中で「普通はこういう風にガンは順手にしてガンベルトに吊っている。そうでないと、速く抜けない。」というコメントをつけて貼った画像がシェーンと対峙する二丁拳銃の悪玉、ジャック・パランスです。

    そして、あの映画で流れ者のシェーンと淡い慕情を交わす農民の奥さんを演ったアーサー・ジーンは、「平原児」ではワイルド・ビル・ヒコックの相手となる女傑・カラミティ・ジェーンを演じました。

    僕は友人に教えてもらったゲーリー・クーパーの逆さ拳銃十文字抜きの凄さは認識していませんでしたが、それでも日曜洋画劇場で「平原児」を見て、やるもんだなあと思ったことはあるんですよ。

    まあ、その後、同じ日曜洋画劇場で「荒野の用心棒」を見てぶっとんで、オールドハリウッドウェスタンをぶっとばして、マカロニウェスタンに走ったんですけどね。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 21:00
    > mixiユーザー 

    歌は、高橋幸治のテレビドラマ版主題歌で関係ありませんが、映像は映画中村錦之助版です。https://www.youtube.com/watch?v=gMrJkRgHtoUたしかこの映画、途中で片目・片手を斬られるシーンもあったと思います。もうこれは斬られたあと。

    「いだてん」見ました。朝日新聞を襲撃した事実がありますから、関わりは高橋是清とそれのみで、戒厳令下の日本をIOC会長の視察をどのように見せるか工夫していましたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 21:25
    > mixiユーザー 

    あっ、こっちのバージョンは中村錦之助だったんですか。

    いや、BGMの唄がテレビドラマの主題歌だったので勘違いしました。

    ちゃんとコメントで注釈を入れてくれてましたね。失礼しました。あせあせ(飛び散る汗)

    そうすると、丹下左膳の左腕左差しは少なくとも史上二人いたんですね。

    へろへろ師匠はこういうところはマニアックにこだわる人なんですが、まあ、そうはいっても間違いは誰にでもある  ということかと。あせあせ(飛び散る汗)

    ただ、彼の着眼点そのものはマニアックに優れていると思います。 wikiを見ても丹下左膳の左差しのことは誰も触れていないし。。

    西部のガンマンの早撃ちにしても、たいていの評論家はアラン・ラッドがコンマ何秒、イーストウッドは1秒超えとかのことだけ詳述していて、「平原児」でゲーリー・クーパーが披露した逆さ拳銃十文字抜きのことは目にしたことがないので。

    いだてん、ご覧いただきましたか。 これの前の日記と二回もお声がけしてしまいました。でも他ならぬ226なのでパパさんにはお伝えしとこうと思いまして。

    まあ、あのドラマの中ではああいう風に描くしかなかったと思います。

    僕はああいう老成した俳優の萩原健一でなくて、立ちションしてたら腹を刺されてもがき苦しんだショーケンが自分のヒーローだったんですが。。

    でも、あの特別出演、回想シーンも沁みました。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月08日 21:33
    > mixiユーザー 

    あの。。つかぬことですが、前のコメントを消されましたか?

    なんか勘定が合わないので。あせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月09日 08:19
    > mixiユーザー 

    今朝は台風15号のために電車が麻痺しているので、まだ自宅です。

    で、「なつぞら」を見ました。

    「大草原の小さな家」と「アルプスの少女ハイジ」のオマージュ。。それを北海道を舞台にして描く。 

    まさにそれでした。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月09日 10:55
    > mixiユーザー 

    観られましたか。
    ジャストタイミング指でOK

    このオープニング、「カルピスまんが劇場」も
    https://youtu.be/v2ocUVJ7tKs

    「ミルコスまんが劇場」になってましたね。わーい(嬉しい顔)

    実際、故・高畑勲氏、宮崎駿氏と共に、『アルプスの少女ハイジ』『母を訪ねて三千里』を創り上げた作画監督、小田部羊一さんの奥さん、奥山玲子さんがモデルの朝ドラなんですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月09日 13:02
    > mixiユーザー 

    錦之助版をなしごれんさんが見落としたようなので、一つコメントを消し、そのコメントを直して付け足しました。数を数えることはしたことなかったので、すいませんでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月09日 19:57
    > mixiユーザー 

    はい、被害を被った方々も多々いるので、あんまり不謹慎なことはいえないですが、今朝の15号は僕にとってはラッキータイフーンでした。手(パー)

    ハイジは僕はちゃんと見たことはないんですが、それでもこのOPはよく知っています。 フランダースの犬なんかと一緒で、国民的な常識ともいえる作品ですからね。 見てなかったのに懐かしいです。

    この日曜7時半のカルピス一社枠も最初は苦難の道だったんですよ。

    なにしろスタートはかの手塚治虫の「どろろ」。 これがあえて時代に反した白黒画像にして、やけにおどろおどろしい画像を連打しましてね。 

    初恋の味とは真逆の路線を行ったんですが、多くの名作がそうであるようにウケなかった。 僕なんかはいい感じのテレビ漫画だという感じで見ていたんですが、視聴率はボロボロ。

    で、まったく路線を変えてハイジにつながってお化け番組になったわけですが、そうするとお化けの裏番組が悲惨なことになる。 

    裏はかの「宇宙戦艦ヤマト」。本文でチラッと出した逆さ拳銃の古代進が主役だったんですが、視聴率はボロボロ。 まあ、ヤマトの方はその後再放送で人気に火がついてイスカンダルに飛び立ったわけですが。

    同じ裏番組だった円谷プロの「猿の軍団」の方はとうとう浮上できずに終わり、今ごろになってカルト作品的にマイナーな人気者になっています。

    しかしまあ、それはそれとしてで、今朝見たあの独立プロはハイジ的な大成功が約束されているようなものですね。 朝ドラというのはやっぱりそうでなくちゃ、気分よく一日を始められるものじゃなくちゃいけねえと思います。

    へえ、広瀬すずのアニメーターの人のモデルは史上初めてキャラクターデザインを職業として明示した人の奥さんなんですか。 いいですねえ。

    では僕もお返しを。 アルプスの少女ハイジは見たことなかったけど、この低燃費少女には吹きました。^^

    【 ハイジ × 日産ノート CM】−10年経った今でも笑えちゃう
    https://www.youtube.com/watch?v=1-SbAW9AAzg
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月09日 20:04
    > mixiユーザー 

    いえ、こちらこそ失礼しました。あせあせ(飛び散る汗)

    コメントの著作権はあくまでコメンテイターにあるので、消すのはまったくまあくんのパパさんの自由であります。

    ただ、僕はレスポンスの入れ忘れ防止のために数を数えることにしていまして、そうすると普通は合計が偶数になるはずなのに奇数になっていた。 おかしいなあ、どなたかにレスを返し忘れたのかなあと思って見直したら、パパさんの二つ並んでいたコメが片方なくなっているのに気がついたという顛末です。

    しかも、そのコメへの僕のレスが勘違いに基づくものだったので、気分を害してしまったのかなあと思ったりしたんですが、そうではなかったようで安心できました。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月09日 20:08
    むか〜し見た番組を今は4Kで見られるようになったんですか!
    凄いな〜
    と言ってもほんとにおぼろげにしか覚えていないのですが。

    うちも税金が上がる前に考えれば良かったかも^^:
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月09日 21:22
    > mixiユーザー 

    やあ、大草原のローラのアップルパイよ。

    4Kはいいっすよ。 例えば、昨日、昼間4Kを録画した「いだてん」でショーケンを見て、夜、地上波で再びチラ見したんですが。

    オープニングの色彩が明らかに違っていました。

    まあ、うちとこはブラウン管の厚型テレビをついこの間までなだめすかしながら使ってきたので、このくらいの贅沢は日記に書いて公言してもいいかなという感じです。手(パー)

    大丈夫です。東京五輪の前に消費税アップをぶっとばす仕掛けが出てくるはずです。 別に僕は業界の回し者ではないですが、そのくらいはやらんとねえ。

    ねえ、アベくんexclamation

    今は夫婦でハンバーグを食しながら、BSの「ワイルドライフ」でアフリカの豹の生活を見ていたところです。 後ろから見た歩く姿がうちとこのまりんとそっくり。 やはり猫族の血は争えないです。

    ところで、本文で紹介した「グレーテルのかまど」というNHK番組はいけますよ。 いろんな歴史や由緒のあるスイーツのレシピをキムラ緑子が解説して、イケメン君が実地に作ってみるというコンセプトの番組でして。

    大草原のローラのアップルパイはその中でも屈指のヒット作でした。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月10日 08:58
    > mixiユーザー 
    おはようございますハート
    大草原の小さな家
    私も大好きでした。
    まあ!
    4Kですか。
    ステキですね。
    我が家のテレビは、壊れそうにないので
    もう少し今までので我慢します〜ダッシュ(走り出す様)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月11日 19:41
    > mixiユーザー 

    こんばんは手(パー)

    やあ、YACCOさんも大草原の小さな家のファンでしたか。

    いいですよねえ、あれ。 まあ、僕の場合はリアルタイムの放映当時は一応知っていたという程度だったんですが、改めて見てみると、実に上等なドラマであることが実感できました。

    そんなんで、うちとこでは40年のときを経て夫婦してファンになっています。

    4Kはねえ。 なにしろ、うちとこは浦和に引っ越したときに新調して以来、20年の長きに渡って東芝のテレビを見続けてきたんですよ。 

    液晶テレビが時代の寵児になったときを経て、当たり前の存在にななった今どきに厚型ですよ。 ブラウン管ですよ。

    で、さすがにガタがきたので液晶に買い替えたら、4Kもついてきたわけです。

    前のテレビはそういう昔のテレビですが、未だに居間の日当たりのよい窓際の特等席に置いてあります。

    ネコのまりんがその上で寝そべるのが大好きなので、捨てるに捨てられないんです。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月12日 02:51
    古代進が左腰に拳銃を下げているのは、滅多に使うことがない証ではないでしょうか。
    右腰だともちろんすぐ抜き撃ちできますが、右利きが多いことを考えると、手に当たったりして日常生活ではいろいろ邪魔だし、艦内で使うことも滅多にないでしょう。
    それに、宇宙船内で拳銃を撃つのはあまりにも危険な行為ですし。(撃ってますけど)
    まあ、じゃあ持つなよ、ってことになるわけですが、そこはそれ戦争アクションアニメですし・・あせあせ

    昔わが娘に「ウチは「大草原の小さな家」みたいだ」と言われたことがあります。
    田舎で、ほとんど誰も訪ねて来ず、お父さん(僕)と嫁さんと娘二人だけの貧乏暮らしがそう思わせたのかもしれませんね。
    ちょっと心が痛みました冷や汗
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月12日 22:59
    > mixiユーザー 

    うーん、古代進は滅多に銃を使わない平和主義の人の説ですかあ。

    でも、松本零士の宇宙戦艦ヤマト単行本の第一巻は古代進がバリバリに銃を使うところが表紙になっていたし。

    左腰の拳銃はやっぱり逆さ拳銃でグリップを突き出すカッコつけ、ナチスと同じ発想だったといううちとこの師匠の説の方が説得力があるように思います。^^;

    一方で、いやあ、それはうらやましいシチュエーションですよ。

    大草原の小さな家に妻と二人の娘と暮らす生活。。

    やってみたいexclamation

    ところでレオンさんは「ガンフロンティア」のファンである。

    僕もあれは好きなんですが、本文であげた「大草原の小さな四畳半」とかぶるところがありましてねえ。

    なにしろトチローとハーロックのコンビは記憶にある限りクリソツ。

    で、僕は大草原の小さな四畳半はタイトルが先にありきの作品ではなかったかと類推しています。 タイトルを決めて、登場人物のキャラを決めて、ストーリーを決めていった。 昔の歌謡曲映画のようなものではないかと。

    もちろんそれで傑作が生まれれば、まったく文句ないです。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月13日 03:32
    > mixiユーザー 
    いや古代は平和主義者だから、逆差ししているとは思っていません。
    戦争で拳銃を使うのは戦車兵くらいだそうで、普通は小銃です。
    だからあれは実用というよりは、半分くらいはお兄さん「守」の思い出として身につけているのではないでしょうか。
    (自身のものではなく、火星の雪風艦内で発見された兄の物ではないかと、勝手に想像しているわけです。)
    しかし考えてみれば他のブリッジ要員(というか全員?)も逆差ししてるんですよね。
    「艦内規定」ですかねあせあせ

    「大草原の小さな四畳半」は、記憶によれば「ガンフロンティア」に比べると、かなりいい加減な作品ではなかったかと思うのですが・・。
    松本零士の悪い癖で、頼まれたから描き始めたものの、途中で面倒くさくなって放り出したという印象が残っています。
    タイトルの由来は、おそらくおっしゃる通り軽いノリで付けたものでしょう。
    登場人物やキャラ設定なんかは、もっとテキトーだったと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月13日 22:06
    > mixiユーザー 

    古代進が左腰に拳銃を下げているのは滅多に使うことがない証。。という下りで平和主義的だと思ってしまいましたが。。

    そうですね、彼はヤマトの艦長ですからねえ、艦長が拳銃ぶっ放してばっかりじゃ、話になりませんね。

    ファルコン号のハン・ソロじゃないんですから。

    一方で逆差しはどうなのかなあ、実用的でないのは間違いないと思うんですよ。それでもやる。それはかっこつけのため、ワイルド・ビル・ヒコックも然り、ナチスも然り、古代もヤマトの他のクルーも然りという論考は説得力があると思うんだけどなあ。

    るろうに剣心が逆刃刀を差していた理由は作中で説明されていましたが、古代の逆さ拳銃はねえ。 そもそも、うちとこの師匠は喝破したけど、あんまり注目されてなかったような気がします。

    一方でなるほどです。 そもそもガンフロンティアはけっこう長く続いたけど、大草原の小さな四畳半はいつのまにか終わった感強しです。

    まあその、なにしろ、ずいぶん昔の漫画のことなので。

    「地球か…何もかも、みな懐かしい」のレベルになっていまして。あせあせ(飛び散る汗)

    記憶が。。^^;

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する