ホーム > mixiユーザー(id:1742219) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:1742219)

日記一覧

日本ダービー
2018年05月27日15:14

この10の年ダービー勝ち馬は皐月賞組が8頭、京都新聞杯、NHKマイルCがそれぞれ1頭。トレンドは皐月賞組だが、今年は別路線組が人気になっている点が面白い。 皐月賞馬のエポカドーロはまだ4番人気だが、2着のサンリヴァルに至っては大外枠ということもあり12

続きを読む

オークス
2018年05月20日13:48

単勝が2倍を切る断然の一番人気となったアーモンドアイ。レースレコードで駆け抜けた桜花賞は圧巻で、抜けた一番人気になるのも無理はない。しかも今回は、強烈な逃げ馬がいない。 今回もサヤカチャンが逃げると思うが、2走前の忘れな草賞をハイペースで逃げ

続きを読む

「ラブ×ドック」
2018年05月17日20:44

構成作家の鈴木おさむが脚本と監督を担当している。テレビのバラエティ的な作品である事は予想はしていたが、ハッキリ言ってそれを下回る作品であった。アラフォーのパティシエ郷田飛鳥(吉田羊)は、小さいながらも巣鴨地蔵商店街に自分の店を持っていた。そ

続きを読む

「モリーズ・ゲーム」
2018年05月16日22:29

モリー・ブルームはモーグルでオリンピック代表を目指していた。大学教授の父は子供のころから厳しく、モリーが怪我で手術してドクターストップがかかっても、モリーにスキーを辞めさせることはしなかった。そしてソルトレイク五輪の予選会、上位の選手が失敗

続きを読む

「ラプラスの魔女」
2018年05月16日06:13

天才が登場する東野圭吾作品と言う事で、「ガリレオ」シリーズをイメージして楽しみにしていたのだが、ちょっと毛色の異なる作品であった。 物理学者の青江(櫻井翔)は、温泉地で起きた硫化水素のガス中毒死について調べていた。 事故か事件か、警察から見解

続きを読む

「孤狼の血」
2018年05月15日22:29

よくあるヤクザ映画かと思ったが、さすが白石和彌だ。ヤクザの抗争をかなりハードに描きながらも、全体としてのストーリーを損なわない見せ方になっている。この映画を観てしまうと、北野武の「アウトレイジ」シリーズも霞んでしまう。日岡(松坂桃李)は広島

続きを読む

ヴィクトリアマイル
2018年05月13日14:22

G1勝ち馬5頭に加えてG1で2着3回のリスグラシューもいるため、非常に難しいレースとなった。 前日発売から、そのリスグラシューとアエロリットが代わる代わる1番人気となっているが、天気が雨予報になってから昨年の勝ち馬アドマイヤリードがじわじわ人気を上

続きを読む

「モーリス」のジェームズ・アイヴォリーが脚本で、今年のアカデミー賞の脚色を受賞していると言うことで観に行ったが、正直退屈な映画だった。エリオは大学教授を父に持つ青年で、自身はピアノを得意としていた。 毎年夏休みは北イタリアの別荘で両親と過ご

続きを読む

NHKマイルC
2018年05月06日13:30

先週の天皇賞は、2番人気→1番人気→4番人気の3連単で11,650円をゲット。 今週も気分よく予想したい。NHKマイルCは、過去10年で1番人気が6勝、2番人気が1勝なのに、馬連が3桁なのは1回だけ、3連単10万超が6回もある。 理由は簡単、1か月で馬がガラリと成長す

続きを読む

このところ目立った作品がなかったが、「ミレニアム」シリーズで一躍スターとなったノオミ・ラパスが主演だ。ノオミ・ラパスはやっぱりこういうサスペンスが似合う。アリス(ノオミ・ラパス)は移民の子としてアメリカで育ったが、身体能力の高さからCIAにス

続きを読む

「いぬやしき」
2018年05月04日09:08

原作は「GANTZ」の奥浩哉だ。 物理的な矛盾を無視した、圧倒的にスタイリッシュな機械化された犬屋敷と獅子神は、いかにも奥浩哉のデザインという感じだ。もうすぐ定年の冴えないサラリーマン犬屋敷(木梨憲武)は、ローンを組んで一軒家を購入するも、健康診

続きを読む

前作「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」とはまったく異なるジャンルの映画だ。 予告編を見たときは、CGと勢いで押しまくる映画かなと思ったが、ストーリーもしっかりした映画だった。スピルバーグが抽斗の多い監督であることを改めて認識した。 西暦204

続きを読む

TVCMでは「アベンジャーズ、全滅」的なフレーズで煽りを入れているが、全滅までは行かないまでもアベンジャーズが敗北する物語である。ストーリーの流れとしては、「マイティ・ソー バトルロイヤル」と「ブラックパンサー」から引き継ぐ部分が多くなっていた

続きを読む