mixiユーザー(id:17180778)

2020年04月05日12:01

10 view

『史記』衛将軍驃騎列伝

大將軍衛青は、平陽の人なり。其の父鄭季は吏と為りて、平陽侯の家に給事し、侯の妾衛媼と通じて、青を生む。青の同母兄は衛長子、而して姊の衛子夫は平陽公主の家自り幸を天子に得たり。故に姓を冒して衛氏と為す。字は仲卿なり。長子、字を長君に更む。長君の母は號して衛媼と為す。媼の長女は衛孺、次女は少兒、次女は即ち子夫なり。後子夫の男弟歩廣あり、皆衛氏を冒す。青、侯の家人と為る。少時其の父に歸る。其の父羊を牧せしむ。先母の子皆之を奴畜し、以て兄弟の數と為さず。青嘗て從い入りて甘泉の居室に至る。一鉗徒(ケン・ト、鉄の首枷を受けた囚人)有り、青を相して曰く、「貴人なり。官は封侯に至らん。」青笑いて曰く、「人奴の生、笞罵せらるること毋きを得ば、即ち足る。安くんぞ封侯の事を得んや。」青壯たりて侯家の騎と為り、平陽主に從う。
続きはホームページで、http://gongsunlong.web.fc2.com/
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する