mixiユーザー(id:17180778)

日記一覧

                   23弟子の子游が孝について尋ねた。孔子は答えた、「このごろの孝はよく両親を養うことだと思われているようだ。それでは犬や馬でもよく養っているのだから、敬う心を以て親を養わなければ、どのようにして犬や馬と区別

続きを読む

                  第五章魏の武侯は尋ねた、「どうか軍を整え治め、兵士たちの才能を見極め、国家の守りを固くする方法を聞かせてもらいたい。」呉子は答えた、「昔の賢明な王は君臣の礼を大切にし、身分の威儀を整え飾り、役人と庶民とを

続きを読む

『荀子』の口語訳を始めることにしました。今の時代、漢文の書き下し文で内容を理解できる人が少なくなりました。更に書き下し文を読んでいるとなんとなく分かったようの気がするが、その実単語一つ一つの正確な意味を理解しきれておらず、あいまいな理解に終

続きを読む

                   20孔子言う。私は十五歳にして五経の学問に志し、三十歳にして五経全てを学び終え、四十歳になって事理に通じて迷わなくなり、五十歳にして天の命ずる所を知り、その本源を理解できるようになり、六十歳にして知識も博

続きを読む

                 第四章呉子は言う。およそ戦争が引き起こされる原因は五つある。第一は天下の王者・覇者になろうとして名声を争う場合、第二は他国に侵略して利益を得ようとして争う場合、第三は両国がお互いに憎しみを積み重ねて争う場合

続きを読む

                  17孔子言う。徳によって政治を行うのは、譬えて言えば北極星が中心に有って、多くの星がそれに引き寄せられて周囲を巡っているようなもので、徳こそ社会の中心であって、有徳の人が治めていれば自然と天下はその人を中心

続きを読む

                  第三章呉子は言う。およそ国を治め軍を統御するためには、必ず人々を礼儀により教化し、正義の行いをもって励まして、正義から外れることに対して恥を知る心を持たせることである。そもそも人に正義に悖る行いに対して恥

続きを読む

                   13有子は言う。約束事は事の宜しきに適っておれば、言葉通りに実行してもよい。恭敬が礼の節度に適っていれば、人から恥辱を受けることはない。人との交際で、本当に親しむべき人を見失わなずに得ることができたなら、

続きを読む

                  第二章呉子は言う。道とは事物のあるべき筋道で人が拠り所とする所のものであり、その根本をふりかえり、その始めとなる所を行うことによって天理に近づくことである。義とは心の制約に基づいて行うべきことは行い、行う

続きを読む

10子禽が兄弟子の子貢に尋ねた、「孔先生は、どこの国へ行かれても、その国の政治について相談をうけられます。これは先生から求めたのでしょうか、それともその国の君主たちが求めたのでしょうか。

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。