mixiユーザー(id:17119814)

2020年07月28日09:28

4 view

北狄(17)

八王とは?晋王朝が出来たときまだ呉は健在であり、また王朝交代時に異民族の中には反
抗的なものも居た。こうした地方の防備には都督というものを置いていたが晋では、この
都督には全て皇族つまり司馬一族の者を任命した。地方からの反乱を防ぐ意味であった

言うなれば各地方面軍の大将というわけだが、何せ皇族であるから王と呼ばれたわけだ。
こういうのが八人いたというワケだな。ではここでその八人の王を一挙掲載といこう
・汝南王司馬亮    司馬懿仲達の三男。司馬炎の叔父
・楚王司馬イ     司馬炎の五男。司馬衷の異母弟
・趙王司馬倫     司馬懿仲達の九男。司馬炎の叔父
・斉王司馬冏     司馬炎の弟司馬攸の子。司馬衷の従弟
・長沙王司馬乂    司馬炎の六男。司馬衷の異母弟
・成都王司馬穎    司馬炎の十六男。司馬衷の異母弟
・河間王司馬ギョウ  司馬懿仲達の弟司馬孚の孫
・東海王司馬越    司馬懿仲達の弟司馬馗の孫

とまあこんなラインナップ。この出演者で醜い骨肉の争いを繰り広げていくことになる。
まず最初は汝南王司馬亮だ。死去した司馬炎の祖父である司馬懿仲達の三男、司馬一族の
中でも最長老の人である。汝南王だが首都洛陽で軍営の統率にあたっていた

司馬炎は死ぬ直前、司馬衷がアホだから心配だった。そこで皇后楊氏の父楊駿と司馬亮に
補佐を依頼する遺書を書いた。ところがこの遺書を皇后楊氏が改竄する。隠蔽・改竄・捏
造は中国伝統の技である。司馬衷の補佐役から司馬亮を削り楊駿に全権を委任する内容に
書き換えてしまった。この結果、楊氏一族VS司馬亮という構図になった

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する