mixiユーザー(id:17119814)

2019年12月09日08:15

75 view

久々ドイツ銀行

さあて久々にオイラの大好きなドイツ銀行の話題をしようっと。不採算部門の切り離しと
いう「外科手術」にようやく踏み切ったドイツ銀行だが、その後どうなっただろうか。ち
なみにだけどこういう「外科手術」は日本のやわらか銀行さんあたりもやったほうが良い
と思うんだけど、孫さんにはそんなつもりは全くないようだねえ

先日投資部門の資産400億ポンド、日本円では5.6兆円をゴールドマン・サックスに
売却したとの報道があった。400億ポンドって言ってもこれはドイツ銀行が取得した時
点の価格だ。これをいくらで売ったのか?については全く報道されていない。まあ公表す
る義務もないけど。しかし相手は名うてのハゲタカ、相当買い叩かれているだろうな

そして現在ドイツ銀行にとっての最大の爆弾が、ダンスケ銀行がらみの巨額のマネーロン
ダリング疑惑だ。これについてアメリカの金融庁が捜査を拡大したとの報道があり、ドイ
ツ銀行側はそれを否定しているが、9月にはフランクフルト本社に家宅捜索が入っており
ドイツ銀行側の言う事を信じている人はほとんどいない状態だ

それでなくともEU、特にユーロ圏の銀行は経営が苦しい状態だ。長引く低金利によって
収益が悪化している。それに耐えかねてか色々と不正な事をやっては摘発され、罰金を取
られる銀行も続出している。今年に入ってユーロ圏の銀行の人員削減は数万人規模である

ドイツ銀行の株価は6.5ユーロ。一時期は8ユーロに迫るところまで上がったけど、ま
たぞろ最安値水準に迫りつつある。オイラはもしドイツ銀行が破綻したらユーロ圏の金融
は完全に崩壊すると思うので、さすがに潰せないだろうと思う。しかしマネロン疑惑がク
ロ認定されて巨額の罰金が来たときには破綻を防げない可能性もあるとも思う

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する