ホーム > mixiユーザー(id:17119814) > mixiユーザーの日記一覧 > 民主党予備選(8)

mixiユーザー(id:17119814)

2019年11月26日08:55

13 view

民主党予備選(8)

というわけで民主党予備選、現段階での上位5候補を眺め回してきたけど、ここにきてさ
らに予備選参戦者が2名出てきた。1人がデヴァル・パトリック前マサチューセッツ州知
事で63歳。この人はオバマ前大統領ととても親しく政治路線もほぼ同じと言われる

オバマと同じくアフリカ系。そしてもう1人がマイケル・ブルームバーグ氏、77歳だ。
名前からもわかるように金融経済関連のニュース配信会社ブルームバーグの創業者で、現
在でも同社の最大株主である。言ってみればウォール街を代表しているような人物

オイラの見るところ、この2人とも民主党の中では右寄りの人だ。これはとりもなおさず
ウォーレンおばさん旋風で社会主義がグググっと台頭してきたことに対する危機感じゃな
いかと思う。これまで民主党内右派はバイデン推しで来たわけだが、ウクライナ疑惑など
もあってどうもバイデンじゃダメそう、ということでじゃあ俺が!って感じじゃないか

その表れとしてもう1人出馬を噂されている人物がいる。それはヒラリー・クリントン。
またまた性懲りもなく出てきますか!って感じなんだけど、バイデンがだめならヒラリー
しか無いのでは?という声もアメリカ国内には多いともいう

なんかもうこうなってくると本番の選挙よりも民主党予備選のほうが面白いぞ。従来のク
リントン・オバマのラインのグローバリズム・新自由主義路線と、社会主義路線の対決と
いう図式である。金持ち優遇か貧乏人救済かの対決と言っても良い。40歳未満の世代で
は過半数が社会主義を望んでいる、という調査結果もあるくらいである。アメリカの新自
由主義路線というのは、小泉政権以降の日本も完全に真似をしていて現在の安倍政権も同
様である。アメリカの結果がどうなるかは日本への影響も大きいと思うぜえ

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する