ホーム > mixiユーザー(id:17119814) > mixiユーザーの日記一覧 > 緊急!愉快なサウジ(4)

mixiユーザー(id:17119814)

2018年10月24日08:06

44 view

緊急!愉快なサウジ(4)

中東には産油国がいくつもあるがその中で最大産油量を誇るのがサウジだ。しかし国家と
してはむしろ中東産油国の中で最もポンコツと言って良い。サウード王家の独裁であるサ
ウジは国民の不満を押さえるため、石油で得た莫大なカネをバンバンばら撒いている

サウジ国民はほとんど働かないし税金も納めない。力仕事は外国から労働者を雇い入れて
まかなっている。インド人やらフィリピン人やらを奴隷のように使っている。石油以外に
ロクな産業も無いし教育機関も全くの未整備だ。国家としてやるべきことをろくにせず、
とにかくカネだけをばら撒いている

周りの国は例えばUAEなんかは金融センターを作り、観光業なんかも育成しているし、
イランだってサウジよりもよほどちゃんとしている。少なくとも核開発が出来るくらいに
は科学技術も育てている。こうした周辺国に比べても明らかにポンコツである

こういうポンコツ独裁を何とかしようとしているのがムハンマド皇太子なわけだが、目指
す方向は近代化ということだがその手法がいかにも独裁者的な乱暴なやり方だ。かつての
イラクにおけるサダム・フセインとほぼ同じである

ムハンマド皇太子はアメリカがバックに居るから強権発動できたわけだが、これってフセ
インの時と全く同じじゃないの。その後クウェート侵攻で逆にアメリカを敵に回してしま
い結局潰されたわけだ。サウジも同じ轍を踏む可能性あるんじゃないのかな

すると最悪の場合サウジ内戦てことになったりするかもだぜ。世界最大の産油国サウジが
内戦なんてことになったらそりゃあもう大騒ぎさ。リーマンショックなんて生易しいもん
じゃ済まないよ。消費増税なんてやってる場合じゃありませんってば!
0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年10月24日 13:24
    教育を充実させて有能な人間を育てれば、中には
    王家よりも優秀なヤツが育ってしまう。
    王家による独裁のおかしさに気付くやつが出てくる。
    そして、王家の倒し方を理解できるヤツが出てくる。

    どうにもならない流れが出てきますよね。

    1.王家の優秀さを保って、国民を納得させようとする。
    ヨーロッパの王家が子供の頃から英才教育やってますね。
    優秀な王族なら良いんだが、中にはチョット・・・のも
    出てくるのが頭痛の種。
    根本対策が無いので、個別に対処するしかない。

    2.教育を与えないで、娯楽とパンを与え続ける。
    愚民政策とかいう手法でしたっけ?
    シーザーだったかな、昔からあるタイプ。
    これには2つの問題がある。
    パンの在庫は尽きるし、周辺国より国力が落ちてくる。

    王家を維持する秘策は無いし、あっても王家でない私は
    教えてもらえないから分からない。
    どうなんでしょうね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する