ホーム > mixiユーザー(id:17119814) > mixiユーザーの日記一覧 > 私的サッカー史(5)

mixiユーザー(id:17119814)

2018年07月31日07:28

76 view

私的サッカー史(5)

1982年W杯スペイン大会の開幕戦は、前回大会優勝アルゼンチンとベルギーの対戦。
マラドーナW杯でのデビュー戦や。しかし1−0でベルギー勝利。前回優勝国受難の歴史
はこの時から既にあったというわけやね。まあオイラも大番狂わせに驚いたね

この大会絶対的優勝候補と言われたのが王国ブラジル。中盤にジーコ、ファルカン、ソク
ラテス、トニーニョ・セレーゾという「黄金のカルテット」を擁し、芸術的サッカーで世
界を魅了しておった。2番手評価は1980年ユーロ選手権を制した欧州王者西ドイツ。
オイラは毎晩テレビに噛り付いて観ておったな

当時は1次リーグで12か国が2次リーグに進む。2次リーグは3カ国ずつ4つの組で、
1位チームが準決勝に進むというシステムやった。この大会我がオランダは出場していな
い。欧州予選で敗退してしまったのだ(泣)。1次リーグでは「ヒホンの恥」と呼ばれた
最悪の談合試合、西ドイツ−オーストリア戦が批判にさらされたりした。オイラが強烈に
覚えているのは2次リーグ、ブラジル・アルゼンチン・イタリアというチームが入った組

何とも凄い組み合わせになったが、まず覚えているのが2次リーグ開始前にNHKリポー
タが行った現地リポートやった。リポータが行く先々でブラジル国旗が掲げられ、ブラジ
ルユニを着たサポーターが盛り上がっている。「ブラジルの人気は凄いです!」みたいな
感じでインタビューを行い、優勝はどこだと思う?もちろんブラジルさ!って感じ

2次リーグにはスペインも進出していたので、「自国であるスペインはどうだい?」と聞
くと、全員が口をそろえて「スペインなんて全然ダメさ!あんなのすぐに負けるよ!」と
自国代表をボロクソにこきおろしはじめたのである。予想外の反応にNHKのリポータも
ビックリしておったな

0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月31日 11:30
    現地リポートの様子に興味がありますね。

    どうも取材方法等にツッコミ所を感じる。
    それとも素直にサッカーファン気質と信じたほうが良いのかな。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!