mixiユーザー(id:17119814)

2015年11月09日11:26

66 view

中国経済を語ろう(2)

中国財政部が発表した、今年9月末時点での中国の国有企業の負債総額というデータがあ
る。それによると、負債総額は77兆6828億元だそうだ。元じゃわかりにくいな。と
いうことで日本円に換算すると、1476兆円だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
え?なんだって?せんよんひゃくななじゅうろくちょうえん?センヨンヒャクナナジュウ
ロクチョウエン?

なんんじゃそりゃあああああああああ!!!!いやこれって国家の負債じゃないわけで。
国有とは言え「企業」の負債なわけで。中国の国有企業って日本の民間企業と実態はたい
して変わらんわけで。

国家であれば通貨発行権もあるからまだ返せるあてはあるだろうけどさ。企業だぜ?こん
なん返せるんかい?まあ国有企業全ての総額だから個々の企業の負債がどれだけなのかは
わからんわけだけど。いやあすごいな。こんな状態で良くもまあ金融が回ってるねえ。い
や実際は回ってないのかもしれないが。

しかもこの負債総額、雪ダルマ式にどんどん増えているらしい。8月末から比べて約6兆
元増えているとの事。6兆元ってことは約114兆円である。1か月で借金が114兆円
増えているのである。このペースで行くと来年2月に2000兆円突破か。

すごいな。いやもうあまりにもすごすぎて、すごいのかどうかさえ良くわからなくなって
きた(笑)。企業のほうもここまでくると、もはや返済しようなんて思ってないのかもし
れないな。ホントどうなるんだろう?完全にヤジウマ的な意味で非常に楽しみだ。

0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年11月10日 09:35
    凄い数字ですね。

    それだけ凄いと数字の計算だけで食ってる人間も出てきますね。

    モノだと有る、無しの2種類だけど、経済というと有る、無し、
    借り(マイナス)の3種類。

    でもなんらかの理由で貸し方が居なくなると、借金も消えたりする。
    オカシなものですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する