ホーム > mixiユーザー(id:17119814) > mixiユーザーの日記一覧 > 夏のエネルギー特集(10)

mixiユーザー(id:17119814)

2015年07月30日07:58

132 view

夏のエネルギー特集(10)

原発行政を推進してきたのは自民党。その自民党の中でも安倍政権というのは最も熱烈な
原発推進派である。その安倍政権が定めたエネルギーミックスであるから、原発ゼロにな
るなんてことは無いだろうとは思っていた。

しかし現状、何の工夫もせずに原発の比率を依然とさほど変わらない20%台まで戻す、
なんてことができるとも思えない。今回の発表の中にも、原子力発電に向けた改善案とい
うのが盛り込まれている。それはどういう内容か。

項目は5つあって、軽水炉の安全性向上、安全な廃止措置、放射性廃棄物の処分、核燃料
サイクルの推進と廃棄物の減容化・有害度低減、国際協力の下での中長期的な取組、の5
つだ。

まず一つ目の軽水炉の安全性向上。項目の詳細としては「更なる安全性向上に向けた高温
環境下でも溶融を起こしにくい燃料等の研究開発」なんて書かれている。メルトダウンを
起こしにくい燃料を開発しようということのようだが、軽水炉の危険性って前にも書いた
通り、水を使っていることに起因しているものがほとんどだから、これだけじゃ全然足ら
ないと思うんだけどな。

次が安全な廃止措置。「福島第一原発において、燃料デブリ取り出しに必要な遠隔操作ロ
ボット等の研究開発」「一般の廃止措置を安全かつ円滑に進めるための技術の維持・発展」
とある。しかし強烈な放射線下で誤動作を起こさないロボットなんてそう簡単に作れると
は思えないな。

3番目の放射性廃棄物の処分。これは原発最大の問題の一つでもともとわかっていたもの
だが、解決策を出せないままずーっと先送りにされてきたものだ。

0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年07月30日 09:16
    美辞麗句を連ねることは簡単だが、実施に向けての具体策の策定と
    責任の所在を明らかにすることは大変難しい。

    出来ると称して国民に選んでもらったのだからちゃんとやれよ。

    今回の問題は技術力もさることながら、当事者の安全管理。
    推進する立場に居るのだから、安全管理出来なければ責任を取るべき。

    もちろん、安全管理に自信が無い人は推進担当を辞退しても良い。
    いわゆる職業選択の自由みたいな話ですけど。

    遠くから言えることは、こんなことしかないかな。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する