mixiユーザー(id:17034928)

2020年03月30日08:50

21 view

レビュアーズを愛してくださったみなさん・・(異種族レビュアーズ)、ひなたのカワイイ大作戦!(ヒーリングっど♥プリキュア)、キラッとつながる!それがプリ✩チャン!だもん!(プリチャン)

ここからアニメのレビュー↓
・異種族レビュアーズ 第12話(最終話・サキュ嬢たちとの最高の夢を)
レビュアーズを愛してくださったみなさん、さようなら……。サキュバス嬢がいる限り、レビュアーズも永遠に生き続けるでしょう。あなたがレビュアーズを想うとき、いつもこれだけは思い出すでしょう。ひとは他人をイカした時、初めて自分もイケるということを……。あらすじ→年末。いつもの食酒亭で、これまで相手にしてきたサキュ嬢たちの名刺を見ながら思い出に浸るレビュアーズ一行。しかし、まだ彼らには果たしていない約束があった…。いよいよ感動の最終回!レビュアーズよ、永遠に!。サキュバス嬢の名刺を見ながら思い出に浸るスタンクとゼル。その中で悪魔の名刺を見つける。以前選挙活動の際にもらった名刺なのだが結局あの時は行かなかったため遊びに行くことに。天使のクリムは仕事でいなかったためカンチャルとブルーズを連れて4人で「悪魔の穴」へ。受付嬢はダルそうにしていたのだが、もらった名刺を見た途端に態度が激変。あのおっさんそんな権力あったのかw。4人はまずお気に入りの嬢を決めると最高のおもてなしを受ける事になる。だが、あまりにも待遇が良すぎるために思わずスタンク達は「あの名刺を見せなかった場合こんな待遇は受けられなかっただろ?」と聞くと・・「当然じゃないですか!」とはっきりと答える嬢w。現魔王のデス・アビスの秘書からの紹介ともなると適当なおもてなしをするわけにもいかないためだ。悪魔族は契約を守る種族だと後に嬢が語ってくれることで悪魔へのイメージが変わったというスタンク達。プロポーズ一つで奥さんの態度がガラッと変わるんだとか・・・たった一言でw?。スタンク達は嬢とプレイを楽しんだ後にレビューし、それが各地にばら撒かれることになった。デス・アビスの下にもレビューが行くことになった。お風呂でくつろいでいたところへ魔女のデミアがやってきて情報交換をしていた。ここでデス・アビス達が話していた異世界に存在するという飛行機について語っているのが気になるw。それと嬢とプレイする際に妊娠を気にしているという話題になるんだけど・・なるほど、異世界では「魔法」があるからそれを簡単に回避できるわけかw。現実世界とコンドームで回避するしかないからねw。そしてBパート、まもなく新年を迎えることになり・・皆が神へ祈りを捧げるわけだが、クリムは地上でそういった信仰があるのかとゼルに話していたが、「でも祈るぐらいで願いが叶うなら苦労はしないですよねww」と言うものだから食酒亭に来ていた客達がお通夜な状態にw。気を取り直してスタンク達は「新年を良いものにするために姫はじめしようぜ!」ということで今まで通った風俗店の中でそれぞれお気に入りの嬢のもとへ向かうことになった。スタンクはエルマ、ゼルはミツエさん、クリムはエルザ・・と決まったわけだが、新年早々の風俗店はどこも満員御礼だった。そんな時にヤサグレエルフが声をかけてきてスタンク達のレビューのおかげで繁盛しているとしてお礼に特別なお店を紹介してくれる。その名も「夢のリピーター」という夢魔のお店。過去、スタンク達がお気にの嬢を夢魔で再現するというものだ。夢の中で至高のひとときを過ごせるということでスタンク達の評価は非常に高かった。一応初夢扱いになるのかこれw?。そしてEDへ。食酒亭では今日も皆でスタンク達のレビューを見て客達は自分のお気に入りの風俗を見つけていく。何かDTを30年守り抜いた男が魔法使いになっていたけどw。スタンクとゼルは今日も嬢を抱くために冒険へと旅立ちお金を稼ぐのであった。・・・あれ?結局クリムは天界に帰れないままなのかw。ということで問題作ついに完!。エロよりもギャグテイストが強く見ていて飽きなかったw。これもスタンクやゼル達がコミカルにレビューしてくれたおかげかなw?。あとミツエさんw。スタッフの中で絶対好きな人いるだろ!ってぐらい登場しまくりw。個人的にはメイドリーとデミアが良かったなぁw。もし続編が叶うのならリアルなメイドリーとのプレイが見たいねw。絶対にありえないだろうけど。お疲れ様でした!。終わり。

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト


フォト フォト 

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト

・ヒーリングっどハートプリキュア 第9話(ひなたの思いやり)
ひなたのカワイイ大作戦!。あらすじ→のどかの部屋で、小さな頃ののどかの写真を見つけたちゆとひなた。病気で休んでいた時期もあり、あまり写真がない様子。その後、ひなたに連れられゆめポートへ出向いた一行。そこでは、いろいろな小物や衣装をレンタルし、ドレスアップして写真を撮ってもらえるイベントが開催されていた。アクセサリー、ネイルシール、ドレス、それぞれのコーナーで、ひなたはおしゃれセンスを活かし、的確なアドバイスをおくる。そんな中、みんなから離れて走っていくラテ。後を追ったひなたは、シンドイーネを発見する。のどかとちゆも呼ぼうと言うニャトランを横目に、「いますぐここを守んなきゃ!」と1人でキュアスパークルに変身するひなただったがー!?。最近ひなたは動画投稿にハマっているらしく、一緒にニャトランも写っているわけだが・・・そんな時にのどかの家に飾られていた彼女の写真が小さい頃のしかないのに気づく。今でこそ元気だが、かつては病弱でずっと入院していたのどか。ひなたは申し訳ないことを聞いたとして謝罪すると共にあることを思いついたという。OP後、3人は以前訪れたゆめポートへ再び遊びに来ていた!。今回の目的は「エンジェルフォト撮影会」。のどか曰く、カワイイ格好をして記念写真を撮るというものらしい。ちゆはあまり乗り気じゃなかっったがひなたが強引に誘ったことで3人で楽しむことになった。まずはアクセサリー選びから。機械にビーズを入れてハンドルをぐるぐる回してネックレスとハンドストラップを作ったり。ラビリン達もラテの為にアクセを作っていたけど・・ラビリン几帳面やなぁw。続けてネイルシールのコーナーへでもひなたのセンスが光っていた!。更にヘアアクセのコーナーでものどかとちゆに似合うものを選ぶひなた。で、一番の目玉がドレスコーナー!。しかしモブ子達の波に揉まれて目を回してしまうのどか。ひなたはのどかの為に必死にドレスを選んでいたのだが・・・そののどかが具合悪くなったのに気付かなかったため一度会場を出て休憩することに。ひなたはのどかに再び謝っては彼女のためにも今日は帰ろうと言ったが・・のどかは凄く楽しいから帰りたくないと告げた。中盤、シンドイーネが現れてはメガビョーゲンを生み出したことでラテが風邪をひいてしまう。のどかとちゆはその場におり、ひなただけがラテと共に異変に気づいたため一人でメガビョーゲンと戦うことになった。エンジェルフォト会場で暴れていたために特に気合が入るキュアスパークル!。だが、今回のメガビョーゲンは異様に固く、身体能力が高いため一人では苦戦してしまうばかり。シンドイーネからは「3人でもたいしたことないのに1人で戦うなんて考えなしにも程があるわよ!」と笑われてしまい、ひなたは、自分の性格にショックを受ける。先ほどものどかの体調を気づかえなかったこともありピンチに陥るが・・このタイミングでグレースとフォンテーヌが助けにやってきた!。そしてメガビョーゲンの攻撃を一気に退けたのである!。ひなたはここで二人に自分の考えなしの行動に対して謝るのだが、のどかとちゆはひなたが一生懸命やっていることだからとして咎めることはなかった。むしろエンジェルフォトの時に自分そっちのけでコーデしてくれたことに感謝するぐらいだw。終盤、メガビョーゲンに取り込まれたエレメントがダイヤで出来ていることがわかったため、フォンテーヌが氷をぶつけて身動きを封じ、スパークルがヒーリングフラッシュを発動して癒したのであった。その後、ドレス選びに関しては最初ひなたがプリキュアのままで行こうとか言っていたけど流石にそれはまずいとして改めて選び直し、のどか達の属性に合わせたドレスに決定し記念撮影!。今回のイベント参加は全てひなたがのどかの為にしたことであり、ちゆにあっさり見抜かれたw。のどかはそんなひなたの気持ちが嬉しくて感謝の言葉と共に抱きついたり。こういうのをエモいって言うんですよw。ってかひなたの優しさが目頭を熱くさせやがるぜw。あとシンドイーネが敵キャラなのに妙に可愛いんだけど・・グアイワルとば別ベクトルで好きになりそうだw。次回へ続く。9話にしてこんなに仲良くなるのも珍しいよねw

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト

・キラッとプリ✩チャン 第102話(第2期最終話・未来へ)
キラッとつながる!それがプリ✩チャン!だもん!。あらすじ→プリ☆チャンの危機は回避され、キラ宿は新しい春を迎える。ジュエルアイドルそれぞれが新たな決意を胸に、挑戦と旅立ちの準備に大忙し。ミラクル☆キラッツの3人は、1年間を振り返りながら、キラ宿を散歩する番組を配信することになり……。物語の核心へと迫った第2シーズンもついに最終話へ。だいあはミルキーレインボーの本格的なデザイナーの活動をするためミラノに旅立つことになったという。元々ミラノには両親がおり一緒に暮らすことに。まただいあが旅立ったすぐ後にもう一つ大きな出来事があったという。それはブロードウェイからの招待状がリングマリーへ届いたこと。かつてすずをスカウトしに来たおっちゃんがリングマリーのステージを見て是非にと声をかけてきたとのことだ。なるは千載一遇のチャンスだからと背中を押してくれる。すずはブロードウェイに行くことが夢だったわけだが、まりあはそれでいいのか?と尋ねるも・・それは愚問だった。まりあもすずと共に旅立つことを決意。ちなみに出発は3日後・・・何という慌ただしいw。可愛い子には旅をさせよということでなるは別れを惜しんでいたが、最後にリングマリーはキラジュクでのラストライブを行うことになった。こういうシーンを見るとプリパラでもあったけど新シーズンに突入するためにゲストキャラクターの総入れ替えって感じだよねw。ステージの前に皆でプリチケをパキってすずとまりあを激励!。この様子を動画配信で見ていただいあ。そこに通りかかったパッキンの可愛い子が「その子達はキラジュクの子?実は私は今からキラジュクに向かうんだ」と声をかけてきた。新シーズンのキャラかな?。Bパート、季節は春になり・・ミラクルキラッツはお花見の動画配信を行っていた。一方でディアクラウン宛の手紙がプリズムストーンに来ていたため、ゆづるがなるに届けてあげると・・なるの表情が変わる。どうやらこちらにも旅立ちの季節がやってきたらしい。だがディアクラウンをどうすべきか?と悩んでいると・・赤めが姉ぇがゆづるを推薦。よくポカするゆづるだが、アイドル達の為に一生懸命やってくれるのは確か。よってなるは旅立つ際にゆづるに店を任せることを決めたという。物語後半、ミラクルキラッツは引き続きキラジュクの散歩動画を配信していた。すると旅立っただいあやまりあ、すずのことを思い出し寂しくなってしまったみらい。そこへ自我が芽生えたキラッちゅが気を利かせてだいあに連絡を取ってくれる。「離れていても気持ちは一緒だよ!」と言っていたけど・・・アイカツオンパレードを思い出すなぁ。また二人で一緒にライブができたらなぁと呟いたら小さなだいあがみらいとだいあを同じ空間へ転送し、ダイヤモンドドレスを再現しステージを用意してくれた。アイカツシステムもそうだけどプリチャンシステムもぱねえなw。こうして二人は再び一緒にライブを行うことができたのであった。春は出会いと別れの季節。リングマリーはブロードウェイに向かったわけだが、実はなるもディアクラウン・ニューヨーク支店の店長に異動命令が出されていたようでまた一緒に過ごすことになったんだとかw。ED後のCパートでは別の新キャラと共にめが兄ぃの姿が!!・・・マジかwwww!。次回より新シーズン・プリチャンランド編がスタート!。第3期へ続く!。

フォト フォト 

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト 

フォト フォト 

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト フォト

フォト
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月30日 10:50
    ちゃんみやの異種族レビュアーズの総合レビューと点数はどんなもん?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月31日 13:17
    レビュアーズはそうだなぁ・・新作アニメの中では上位に食い込むかなw。程よいエロさとギャグで100点中90点ぐらいかなw。色々とぶっ飛んでいて面白かったぜ!。未だにヨスガノソラを超えるアニメは存在しないわけだが・・あれは別次元の世界だからなぁw

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する