mixiユーザー(id:1682634)

2005年11月11日22:59

32 view

映画『ダンジョン&ドラゴン』

本日21時から日本テレビ系列で映画『ダンジョン&ドラゴン』(2001年アメリカ)が放送されました。あらすじは、王国の支配を企む宰相の陰謀を阻止すべく、見習い魔法使いマリーナと泥棒リドリーらが冒険を繰り広げるというものです。タイトルが示すように、有名なTRPGである『Dungeons and Dragons』を映画化したものです。

私は『D&D』のDMです。セッション経験も数千時間を数えてます。ガゼッタもフルセットあります。この映画が公開されたときはとても愉しみでした。日本で公開された初日(2001年07月14日)には、友人ら4人で新宿ビレッジ2まで観に行ったものです。先頭から2番目に並んだのを覚えています。
そのときの感想は「これはリプレイ映画だと思う」でした。つまり、どたばたなプレイをそのまま映画化したように思えました。設定も展開もまさしくTRPG『D&D』なのです。字幕画面には「リドリーの命中判定…外れ」のような判定描写が欲しかったです。

今夜の映画を観ても、その印象は変わりませんでした。確かに、一般向けとは言えませんが、『D&D』を知ってる人にとっては面白いものだと思います。

0 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月11日 23:19
    「泥棒だけど勇者」も「ゴールドドラゴン200匹乱舞」も、ドラゴンを操る幼い女王のキャラクターレベル(映画中には出てこない)の前に霞んでしまった。(--;)

    居眠りビホルダーがラブリーでキュート。(^^;)

    で、続編もう二作撮る話は?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月12日 01:36
    私もみましたー懐かしいー
    これテレビ放送よくしますよね
    って言うか元ゲームだったなんて知りませんでした
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月12日 17:24
    直径600mや街道13宮の前には、幼い女王のキャラクターレベルすら霞みます(このネタを分かるのは身内のみ?)。

    ええ、もともと『D&D』はTRPGです。シンプルな割りに面白いので、一度は経験してみるといいですよ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する