mixiユーザー(id:1682634)

2005年11月06日19:41

42 view

ドラマ『めぞん』の時代設定は?

私は『めぞん一刻』のファンですが、世の中で『めぞん一刻』と呼ばれているもの全てを好きなわけでもありません。例えば、実写版は面白い試みだとは思いますが、それほど評価しているわけでもありません。

さて、『めぞん』ドラマ化決定というのは先月のトピックでした。「既に抱いているイメージに近いこと」を最重視しているわけではありませんが、やはり期待と不安が入り混じってます。

『めぞん』は、マンガとしてはクラシックに分類される作品です。舞台となる時代も今となっては昔のもの。ネットも携帯電話も無かった時代です。響子さんは1959年秋の生まれですから2005年秋には45歳になります。同様に春香ちゃんは17歳になってます。

今回のドラマ化で最初に注目したいのは、その時代設定を当時のものとして制作するのか、それとも現代に置き換えて制作するのかです。もし現代のものとしてリメイクされるのであれば、原典のイメージとは切り離し純粋に一つの作品として面白いかどうかで判断したいと思います。

ドラマで『めぞん』ファンになった人が原作やアニメ版を評して「私の知っている『めぞん』とは違う!」と言うかも知れません。そういう人たちと話すのはとても愉しみです。

0 9

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月06日 19:41
    画像は『硝子のキッス』最終カットのラフ画です(私のコレクションより)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月06日 22:50
    『めぞん』は原作から好きになったので、なんだかドラマではキャスティングが気になります!!響子さんに見合う女優さんって想像つかないので・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月07日 00:02
    あ…現代アレンジは 嫌だなぁ…
    あの、独特の空気感が壊れるよなぁ…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月07日 00:29
    今の時代の恋愛観に、めぞんの恋愛観が受け入れられるのかという
    事がありますね。

    それと一番気になるのが確かに新井さんの言う通り、原作の時間の
    流れなのか、それとも今の時代設定に合わせた流れなのか?
    さらには五代君が結婚するまでのいきさつなのか、結婚後の新たな
    ドラマ展開な物語なのかも気になります(^^;

    私は後者のドラマ展開が良いと思っていますが、どうなるか楽しみです。

    それにしても情報が少ないのは何故なのだろう?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月07日 00:52
    実写版は遥か昔に見たような・・・
    確か石原真理子が主演してたやつだったかな?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月07日 18:19
    キャスティングを決定する人も予算などの枠の中で出来る限り自分のイメージに近い人を選ぶわけです。それが私のイメージと似ているかどうかが別問題でして、たいていは似ていません。
    キャスティングについてはあちこちで話題になっているようです。

    現代アレンジは、これもひとつの『めぞん』だと割り切っています。サザエさん宅にカラーテレビが置かれるようなものかと?(この例も古いかな?)

    私のところにも情報がほとんど入ってきていません。この時期にまだ詳しいことが決まってないということはないはずなので、それほどの大作になるのではなく小規模な作品になるのかも知れません(善5回ぐらい?)。

    ええ、実写版は石原さんでした。一部の『めぞん』ファンからは黒歴史と呼ばれてます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月07日 20:54
    前の実写版は一之瀬のおばさんのキャスティングだけ好きです(笑)
    ドラマ版はやはり時代設定次第でしょうねえ。
    現代に置き換えるとありえないストーリーも多々ありますしね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月08日 00:56
    はじめまして。今日の日記でちょこっとめぞん一刻を扱ったこともあり、コメントさせていただきました。
    僕としては、やはりドラマ化に対しては幾分か否定的です。
    原作のイメージを壊されるのは辛いですし、そもそも原作から遠く離れた物語になるのなら原作の名前は使わないで欲しい、というのが僕の考えです。
    ただ、春香が主人公となるような現代版ストーリーとかだったら、それはそれで面白そうな気もしますし、そういうことは考えても見なかったので、それなら楽しんで見れるのではないか?とも思います。
    中途半端なものになるくらいであれば、完全に別物として作って欲しいというのが、本音です。
    でも、どうせ作るのなら、あの雰囲気を上手く再現してもらいたいと思っています。
    まとまらない文章ですみませんでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月08日 08:51
    アニメ化やゲーム化や小説化などにメディア展開されるのは人気マンガの証拠ですよ。
    1986年に『めぞん』がアニメ化されたときにも「原作のイメージが壊されるから反対」という意見がありました。じゃあ、「アニメ化されなかった方が良かったか」と言うと、必ずしもそうとは言い切れません。アニメ『めぞん一刻』によってマンガ『めぞん一刻』も広く周知され、結果的に多くのファンを生み出すことになりました。今回のドラマ化もそのように考えれば宜しいと思います。
    いいじゃないですか、ドラマがどのような設定になろうとも。原作『めぞん』の価値もアニメ『めぞん』の価値も変わらないのですから。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する