mixiユーザー(id:1682634)

2005年11月02日20:57

35 view

『豆腐百珍』調理実験

『豆腐百珍』とは、江戸時代の豆腐料理レシピ集です。続編や余録をあわせると二百数十種もの豆腐料理が紹介されています。
おおよそは味が想像できますが、中には「それは本当に美味いのか?」と思うものも少なくありません。ちなみに、葛が多用されてます。

現代訳を用いて、これまでに二十数種を試してみました。結果としては、シンプルな揚げだし豆腐がいちばん好きです。

みなさんは、どんな豆腐料理が好きですか? > 足跡な皆様

0 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月02日 20:59
    追伸。麻婆豆腐や稲荷寿司も好きです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月02日 21:24
    二百数十種って凄いっすねえ。で、二十種試された新井さんは、相変わらず俺の旧知の新井さんで、いい感じです。

    俺はやっぱ麻婆豆腐かなあ。でも父親が嫌いなもんで、家では食わず、もっぱら外食です。今度入った会社の周りは中華料理屋さんが多いので、麻婆豆腐が楽しみですわー。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月02日 22:58
    やはり「庶民のフランス料理」(By天道あかね)こと、冷奴ですかね。(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月02日 23:21
    これ、江戸東京博物館で存在を知ったので、興味はあったんですけど、なかなか現物を見る機会がないので。
    意外と料亭風の料理が多いという噂を聞いたのですが本当ですか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2005年11月06日 12:59
    美味しいマーボーが食べたいな♪ そんな今日この頃。

    そうですね。当時の料理人たちが競って珍奇な(そして手間のかかる)料理を考案したような印象もあります。それらの実験の中でよくできたものが現代にも伝わって料亭などで出されてるんじゃないかな。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する