mixiユーザー(id:1682634)

2009年11月25日20:54

46 view

事業仕分けに思う

全体としてスリムかつ効率的にすべきと誰もが分かっているのに、その対象となった事業はその必要性を訴えて反対します。

でも、どの事業にもそれなりの必要性があるのは誰もが分かっているのです。だから、より優先度の高い事業の為により優先度の低い事業を犠牲にしなければなりません。残念なことに、必要性があるからといって全てを認めるだけの余裕はないのです。
ゴネを許さないためにも、事業に対する適正な優先度評価が大事だと思います。

仕分け作業の公開はとても良いことです。ただ、その根拠ではなくその結果ばかりが報道されているので、なにをどのくらい優先すべきなのかの議論がなされにくくなっているように思います。

私は戦略的見地から科学技術(人件費を含まず)の優先度は高いと考えているので、どのようなプロセスで物事が決まったのかをちゃんと把握した上で議論したいです。
0 13

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月25日 21:03
    人を育てるための投資は惜しんではいけないと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月25日 21:15
    確かに。日本の報道の問題点のひとつに結果しか報道しないというのがありますね。
    納得。<事業仕分けだけじゃなくて。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月25日 21:26
    結果どころか仕分け人ばかりが報道されている(藁
    尾沢は人和を次に大臣にしたいんだろうなあっかんべー
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月25日 21:40
    財務省が、学術予算を快く思ってないのは確かかなぁ(苦笑)
    ロケットなんか、予算はいくらあっても「足らない」だろうし。
    予算捻出のために、かなり「なじまない」分野も対象にしているとは思います。
    ただ、やるやらないならやった方が良いのは確かですね。
    結論の出し方に疑問があるモノはありますが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月25日 21:48
    確かに評価基準がよく解らないですよね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月25日 21:53
    うんうん、科学技術は、お金を惜しんでいては進歩しませんからね。
    中国や中東など、いままで先進国でなかった国々がどんどん進歩し、今まで先進国だった国々が景気衰退で伸び悩む中、日本が生き残る道は、良質な人材や技術を育てるしかないと思います。
    国民の税金を大事に使う事はとても重要な国の事業。 だけど、使うべき所を間違えなければ良いのですから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月26日 04:04
    報道されている情報が少なすぎなので、まだコメント返せないです。

    ただ、知らない人にとっては「いくらあっても足りない」は削りたくなるものらしいです。要求する側も要求額だけではなくその根拠を仕分け人に対してちゃんと説明しないとならないのは確か。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月26日 04:11
    説明は必要は正しいんだけど、説明不十分で削減するのは政治家の仕事じゃないと思うんだよなぁ。どっちかというと官僚の仕事だと思うんだよなぁ。
    政治家は不十分な説明の中からでも重要な事に投資判断をし、十分な説明からも不要な投資を削減するのが仕事だと思うんだよなぁ。
    僕だけかなぁ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月26日 08:12
    自民党より民主党のほうが独裁党になりつつある
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月26日 08:25
    単純な話、家計が火の車なんだから無駄を無くすわよ! なんですけどねぇ。

    それはさておき、予算策定のプロセスが公開された事、そのプロセスに
    ツッコミどころが山とあったことがわかった事が今回の意義なのではないかと。
    #結局出したモン勝ちの世界だったのかよ、とか〜。

    結果の是非はさておき、予算策定過程の公開は継続して欲しい。
    次はこれをマニュフェストに入れてある政党に投票しようかしら。

    あとは赤字国債の減少、ひいては解消かな。
    短中長期それぞれの戦略は持ち合わせているんかいな、と。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年11月26日 20:24
    > sha さん

    shaさんの日記を拝見しました。たぶんshaさんだけじゃないと思います。

    > 亮 さん

    主権者である国民がそれを選んだ以上は、国民もそれなりに責任をとるべきだと思ってます。とても残念なことですが…。

    > 謎の七面鳥 さん

    たくさんツッコミましょう。それによって、より効率的な予算編成ができるようになっていくと思ってます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年12月01日 18:32
    メモ < 七面鳥さんのボイスから

    このあたりの記事を読んだ。
    http://allatanys.jp/B001/UGC020001820091130COK00435.html
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2009年12月05日 03:11
    こちらにもコメント…

    家計とは違う例えなのですが政府は言わばチーム日本のフロントであり監督なんですよね
    日本は昔はブイブイ言わせてた強豪チームだったんですがちょっと世代交代に失敗してベテランだばかりの中堅で
    技術は荒いけど剛腕フロントと若い選手が沢山の中国に追いつかれそうな状態です。
    じゃあ先を見据えてチームを強化するにはどうするべきか…
    という視点が事業仕訳の予算配分の分水嶺だと思います。

    今日本国民は今の待遇に満足してチームの一員として勝利を目指すことを忘れかけてる古豪ですから
    監督が変わった今やるべきことは選手の手当てや要望に応えることではなく
    トップを目指す意志だとおもうんですけどねー
    二位じゃダメなんですよ!(笑

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する