ホーム > mixiユーザー(id:16748406) > mixiユーザーの日記一覧 > 初演の会・反省

mixiユーザー(id:16748406)

2019年12月08日08:51

18 view

初演の会・反省

昨日は師走の初演の会でした。

起きてから出掛けるまでに雑用を片付けて【堀部弥兵衛】を浚うが・・・。
地噺は、どうなるか? 初演は難しいですね。
サッカーの試合をNHKテレビ観戦して、FC東京が先制されたところで家を出る。
4点差で勝たないと優勝は無いので、5−1は、冷静に考えれば無理ですものね。
久保君ひとりが抜けるとこうなるのか? そんなチームでは無いと思ってましたがエースの存在感が解りました。

早めに、落語協会入り 黒門亭の二部のトリは左龍君で【文七元結】。勉強に成りました。
はな平君とも話したのですが、この噺は時間を気にして遣る噺では、無いですね!。

時間通りに始めて、まず お題取り・四回転:シュレッダー:情報流出の三題に決まる。
正月は一刀君の希望で三題噺で無い新作を作って来るので二月の題です。
私が口演致します。

|、師走三題噺(オムライス・ジャッカル・ミイラ) 林家 たま平
*七面鳥を擬人化しての口演。破天荒な一席でしたが打ち上げでは好評でした。
お客様の反応が聞けるので、今後も続けて行きたいと思っております。

|、猫と金魚     春風 一刀
*やはり超ナンセンス落語は難しいですね。自分のものにするにはやはり時間を掛けないと・・・。
冒頭の会話、旦那『番頭さん金魚どうしました?』番頭『いいえ、私たべません!』これが大事なんですね。
プログラムにも書きましたが、談志師匠が『俺には無理だ〜!』と言ったのを覚えてます。

|、堀部弥兵衛   鈴々舎 馬桜
*やはり難しいですね。忠臣蔵はお若い方には「お馴染み」では、無い様です。
来年の師走は【安兵衛婿入り】でも口演しますか?
二人とも短い噺なので、持ち時間が30分以上あり、時計を見ながらお喋りさせて貰いましたが・・・。

|、転宅      林家 たま平
*やはり、人物の演じ分けは難しいですね。
ご本人の談として、たばこやのオヤジが少し若すぎる様な気がします。
と、言ったので「たまちゃんはまだ25歳なので、どうしても実年齢がでるからね。」と応えときました。
数を重ねれば持ちネタになると思います。

終えて、一刀君が体調不良で早退? お大事に!
打ち上げは、いつもの様に村役場、新しいお客様も増えて、いろいろな話で盛り上がる。
途中でたま平君が友人の結婚式の二次会へ 六本木のホテルへ。
披露宴も出席して、あいまをぬって「初演の会」での口演。お疲れ様でした。

お陰様で28日・独演会の切符も何枚か売れました。有難い事です!!
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する