ホーム > mixiユーザー(id:16748406) > mixiユーザーの日記一覧 > 山野楽器落語の一日

mixiユーザー(id:16748406)

2018年08月30日09:00

39 view

山野楽器落語の一日

昨日は午前中の早い時間に雑用を片付けて山野楽器へ。

12時に録音して貰っている川崎さんと打ち合わせ。
録音機の使い方を教えて貰い第三部をカバーの予定。

一部 馬桜落語講座 江戸の色里・新宿 参考資料「文違い」
円生師の名演を見る 昭和48年 元気の良い頃です。
私はお杉を可愛いく口演できる様に頑張ります。

二部 熱血・若手落語会
たくさんのお客様のお越し頂きました。

|、伽羅の下駄     桂  文 雀
*初登場でまくらを丁寧に振って珍しい噺を口演して呉れました。
|、強情灸      台 所 おさん
*柳家の強情灸です。
|、質屋庫      鈴々舎 馬 桜
*鳴り物入りの方が効果があることが良く解りました。
 そして時間を気にしすぎ・・・反省。
|、宿屋の仇討    鈴々舎 馬るこ
*大熱演で・・・毛氈に汗染みが・・・嗚呼!

第三部 小きん・馬桜の落語道場
前回私より観客動員が少なかったの駄目出しをしたら・・・彼が頑張りました。
私のお客様と合わせて35名と云う入りでほっとしました。
私の方は、第三舞台の大高君が来て下さり、彼が焼いたパン(カンパー二ュ)
を楽屋見舞いを頂きました。
@今朝美味しく頂きました。

|、二人でトーク   馬桜・小きん
*彼が出てる芝居のことや謝楽祭の宣伝。
|、目黒の秋刀魚   小きん
*地噺ですから、もっとはじけても良かったのでは・・・
|、居残り左平次   馬桜
*渋いくすぐりが受けませんでした。
 もっとしっかり稽古して確実に笑いの取れる様に努力します。
|、阿武松(おおのまつ) 小きん
*下げ間際はもっととんとん運んだ方が面白いと思います。

終えて、お客様とうどんを食べに行き美味しく頂いてお喋り。
本当はお茶をするのですが・・・。
ヤマノミュージックサロンで珈琲を二杯も飲んでますので・・・。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する