ホーム > mixiユーザー(id:16748406) > mixiユーザーの日記一覧 > 1月23日

mixiユーザー(id:16748406)

2017年01月24日10:44

58 view

1月23日

昨日は早めに起きて朝風呂に入り食事を採りメールの整理。
二日間留守にすると迷惑メールが溜まってます。
その数「874通」・・・で、はなし と読めてなにか嬉しかった?
こう言うところがおちょこちょいですね。

先ず、木挽堂さんが出店している銀座・松屋の「第33回 銀座古書の市」へ。
甘味の差し入れを渡して「歌舞伎談義」。
残念ながら買いたい本は無かった、で隣りの店である本を買う。
*「吉原風俗資料 全」蘇武緑郎編 昭和5年6月発行
  一千部の限定販売ですが、今 吉原関係の本はこの本からの孫引きです。

時間が来たので、三越デパートへ。
「昭和元禄落語心中展」へ。
原画やその関係のグッズ、そして三越落語会の第一回目のプログラムなど。
貴重な品々を拝見。
その中で新宿末廣亭と人形町末廣のポスターが有る。
末廣の方は昭和44年5月下席のもので、談志師匠の余一会が有りました。
ゲストが講談の小金井芦州先生でした。演目は【大瀬の半五郎】でした。
その年の3月に入門していたので玄人として初めて末廣でした。
翌年の昭和45年の初席も経験しております。
そして、末廣は二の席で廃業致しました。

13時30分から御成門の音響藝術専門学校の特別講義へ。
一年生4人に「江戸の風俗・お金&暦」を一時限目で教える。
そして二時限目で、映画【らくだの馬さん】を見る。
良く笑って呉れました。やはり解説は必要ですね。

終えて、お腹が減っているので学生に近所にカレーの美味しい店は無いか?
と、問うと「coco壱番屋」が在るとの事・・・入った事が無いので・・・。
「coco壱番屋」デビューです。インド人風の人が出て対応。
初めてなので色々訊き、注文をする。ポークカレーの普通。
私には少し辛かったですが・・・なにかが足りない?
まぁ 残念ながらはまりません。

都営線・御成門から神保町で半蔵門線に乗り換えて二子玉川のセーヌ・フリルへ。
花組芝居30周年記念公演第一弾「泉鏡花の夜叉ヶ池」です。
ある種 水下きよし追悼公演でも有りました。
ハードな演出で観客参加型で(初演以来の型)前列に座った為・・・踊りました。
最後の水下さんの映像「初演の青山円形劇場のもの」が流れました。
ファンの方で涙を流された方も居ました。
終演後 打ち上げに混ぜて貰いました。
そこで久し振りに松浦佐知子さんに会いました。それにコング桑田さんにも!
楽しい時間を過ごす事が出来ました。
そして加納座長に「連鎖劇」が見たい。と希望を述べてお開き。
落語遣る連中が上まで送って呉れました。有り難い事です。
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する