mixiユーザー(id:16748406)

2015年03月22日07:52

117 view

本牧落語五人会 お開き

昨日は、「本牧落語五人会」の最終回でした。
お陰様で200回 34年続いた会に相応しく大勢のお客様にお越し頂きました。
私も早めに楽屋入りしたかったのですが、東上線が車両事故で15分遅れました。
結構早めにでたのですが焦る。
11時少し廻ったところで楽屋入り。
沢山のお客様が並んでました。
「鳴り物入り」の噺が二題続きますが、そのリハーサルは終わってました。
正雀師は、前に仕事が有りぎりぎりで楽屋入り。
番組
|、穴子でから抜け   金原亭 駒松
*皆が長めの演目なので気を使って呉れました。

|、鼻ねじ       三遊亭 吉窓
*上方では、結構掛かるみたいですが東京では珍しい演目です。
 @「茄子かぼ」

|、肝つぶし      林 家 正雀
*私も手掛けますが、随分運びが違いました。
 @「松づくし」

|、寝床        金原亭 馬生
*魚屋の言い訳が笑えました。
 @「夜桜」

   中入り
|、幸せの薬      柳 家 小ゑん
*自作の新作ですが、バレばなしです。

|、梅若礼三郎     鈴々舎 馬桜
*二度目の口演でしたが、噛みすぎでした・・・嗚呼!

最後に三本〆でお開きになりました。

二部の馬桜実験劇場は大勢のお客様に残って頂きました。
|、本牧落語五人会歴史秘話  馬桜
*結構突っ込んだ話をさせて貰いました。
 時間を少し残して米朝師匠の話もさせて貰いました。

|、人参代  馬桜
*辛い噺をまくらに振って口演させて貰いました。
 まだまだ改良の余地が有ります。

最後は関東一本〆でお開き・・・さすがに疲れました。
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する