mixiユーザー(id:16748406)

2015年03月16日10:12

73 view

リサイクルセンターで口演

昨日は、午前中に雑用を片付け練馬の武蔵関へ。
実に久し振りの西武新宿線・武蔵関です。
*談志師匠のお宅に一番近い駅です。
練馬のリサイクルセンターで【井戸の茶碗】の口演です。

早めに楽屋入りして、高座の組み立てから付き合う。
「高座」の意味を関係者に解って貰う。
椅子席ですから、最後尾の列の人が高座の座布団が見えないと駄目なんです。
そして、前の座布団席に子供達が・・・。
*私の前が「けん玉」の時間でしたが、これが難しいけん玉でした。
 初心者向けに「お皿」を大きくしなくては子供には出来ません。
 次回からもっと初心者向けのけん玉で遣る事を薦める。
子供向け小咄を話してから、お願いして30分ほど静かにして貰う。
お陰様で大人の人たちには大変好評でした。
残した時間で再び子供向けの【寿限無】の名前と【たらちね】の名前を口演。
そして、小咄を口演して無事にお開き。
関係者の方から、お礼のメールが届き「大変好評です!」と有りました。
「落語の種蒔」大成功です。

終演後 世話役の方にお蕎麦屋さんでご馳走に成る。
色々訊かれましたが、談志師匠と町中で会ったこともあるそうです。
今は、あのお住まいは志らくさんが住んでいる様です。

一旦帰宅して、荷物を置いて池袋へ。
GWの5日「端午の節句に女子会」の打ち合わせ。
つくし師・扇さん、そして仕事でお休みのぴっかりさんの三人会です。
ファミレスで色々相談をして充実した時間を過ごす事が出来ました。

5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する