ホーム > mixiユーザー(id:16737818) > mixiユーザーの日記一覧 > 親指シフト復活美貌

mixiユーザー(id:16737818)

2017年08月23日19:14

48 view

親指シフト復活美貌


昔から付き合いのある方はご存知かとは思うが、私はカナ打ちだ。

カナ打ちは良い。
ローマ字だと日本語一文字を入力するのに基本2タイプ必要だが、カナ打ちは基本1タイプ。
つまり、倍の速度で入力できる事になる。
実際、私のタイピング速度は速いと自負しているが、生来の落ち着きの無さが災いしてタイピングミスが多く、文章を入力し終える時間は大した事はない。

カナ打ちでタイピングミスをする場合、ローマ字打ちでは考えられない誤植をする。
例)ありが゜とうございます。(右小指が荒ぶった)
例)ご面倒をおかれいたしますが、(右小指が日和った)
とまぁ、大抵は右小指が悪さをする。(当社比)

それに対し、ローマ字打ちで良く見かけるのは母音の打ち損じだろうか。
例)よrしくお願い致します。
まぁありがちであり、気にするほどの事はない打ち損であろう。

だが本日、ちょっとカナ打ちでもローマ字打ちでも考えにくい誤植があった。
否・・・
むしろ、誤植ではなく、何か意味があるのがあるのかもしれない。
むふ〜ん。
なかなかに悩ましい・・・

〜文1〜
以下の日時でいかがでしょうか?
第一希望 : 8/24 15:00〜
第二美貌 : 8/25 13:30〜

〜文2(つーか、タイトル)〜
9月度の聖戦計画について

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する