mixiユーザー(id:1660135)

2019年02月21日23:56

2367 view

海外SIM設定忘備録

今、台湾の高雄に居る。
てかむしろそんな事も吹っ飛ぶくらい大変だったので忘れないうちにメモ。

今まで海外での通信環境確保は主に海外対応Wi-Fiのレンタルを借りていた。
ネットで予約して空港で受け取れ、便利なのだがコスパがあまりよろしくない。

昨年行ったトビリシ(GEORGIAグルジア)に至っては、対応先にもなかったのでフリーWi-Fiを渡り歩き、海外ローミング(24時間以内無料!)で何とか凌いだ。
その時もSIMフリースマホやルーターを検討したが、購入には至らず今回の台湾の渡航が近づいてきた。

いろいろ調べるうちにとある事情で使っている、UQのW05端末がSIMフリーである事を知る。
灯台下暗しとは正に、これで現地SIM挿せば使えるじゃん!
と念の為設定方法も確認し、日本で台湾SIMもゲットしておいて後は現地入りするだけだ。

ちなみに台湾SIMは5日間使い放題で、なんと1000円。
やっす!
レンタルWi-Fiは何だかんだ諸費用がかかって3000円くらいするもんね…。

さて、無事台湾入りし高鉄(台湾新幹線)の中でアクティベートしようと設定するも、認識するけど回線を拾わない…あれ?

何回設定やり直しても、一向に開通する気配が無い。
何故だ。
購入したレビューを見ても皆さん良好に使われてるようで、この手のものが不良品とはあまり考えにくく、本体の設定が何かおかしいのかと引っかかりつつも、六合夜市で安いローカルフードをがっつり食いながら考えに考えた挙句、現地SIMを買い直すことに。
500TWドルしたけど、しゃーなし。
しかも意外に売ってなくて、探したモバイルショップに駆け込みSIMを挿入すると一発で認識。
んー!やっぱりSIMの不具合か相性だったか?!
きちんとスマホから通信も出来て一安心。

と思ったんですよ、その時は。

しばらくしてW05のステータスを確認すると、また圏外。あれ?建物の中だから?でもコンビニたぜ?

ホテルに戻ってもやっぱり圏外のままで、あれこれ試してもダメでもう、明日SIMフリースマホ買い行くしか無いかなー。と思ったその時、ネットに気になる記述が。
「APN設定後、海外ローミングONで接続出来た」
私のW05には海外ローミング設定なぞ無く、どうやらau版にはあるらしい。
おそらく、これが鍵ではないかと調べるうちに固定のLTEバンドを変更する事で、もしかしたら使えるかも??(海外ローミング設定はこれを探しに行ってると思われ)
更に調べるとAPIリストの一覧からの、バンドを指定できるアプリまで辿り着いた!
少々怖いけど、やってみるしかない。

で、出来た!
やったやったやったよー!
フォト

サクサク使えるじゃねーか!!!!
(悲しいかな最初のSIMも…)

まとめ(これらのサイトにお世話になりましたリスト)
・ハイスピードプラスエリア〜APN設定
https://kenkenken-chan.com/2018/06/12/024/
https://mayowazunoru.com/taiwan-sim-wimax-w03/
・海外ローミング〜API〜バンド対応の件
http://s.kakaku.com/bbs/K0000939412/SortID=21659651/
http://xblog.hellokitty68.main.jp/?eid=1017380
https://king.mineo.jp/my/ea743fc3ba9eaf22/reports/37536

てかここまで辿り着いたのは執念だな。
高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんだ♪

昨夜ほとんど寝てないから寝る!

1 0
  • << 前の日記
  • 次の日記 >>

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する