mixiユーザー(id:16600073)

2021年04月11日17:17

18 view

「次の内閣」 の雑感

立憲民主党の枝野代表「リバウンドをこれ以上繰り返したら、総辞職では済まない」
http://crx7601.com/archives/57907789.html

総辞職(=解散総選挙)で済まないとしたら、先々週くらいに言及した「暫定内閣として、総選挙を経ずに野党に政権を明け渡せ」という話になるのだろうか。

※立憲民主党、選挙無しの政権交代を要求「枝野幸男暫定内閣」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/2007284.html

もっとも、すぐに政権を明け渡せと言っている割には「次の内閣」を準備している様子もない。もし本当に政権を渡されたとしても、組閣で混乱して醜態を晒すことになるのではないか。こういうところが「立民は本気で政権交代を目指していない」と言われてしまう所以だよなと。

民進党の頃まではあった「次の内閣」、立民はなぜ止めてしまったのだろうか。まぁ口の悪い与党支持者からは「ごっこ遊び」と揶揄されることも多かったけれど、「政権交代の意欲を 有権者に見える形で示す」というのは大事なことだったし、議員に担当する政策への意識をもたせるという点でも 意味はあったはず。今からでもいいので、復活させるべきではないかなと思う。


それはそれとして、民主党に政権を取られて下野していた際の自民党も、谷垣総裁のもとで「シャドーキャビネット」を作っていたのだけれども、今その面子を見返してみると 現在は石破派に属している人間が相当数。自民党が政権を奪回したら、自分たちこそが本流となると思っていたはずの人たちが、今では党内野党として干されているのだから、世の中わからないものだよなと。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する