ホーム > mixiユーザー(id:16600073) > mixiユーザーの日記一覧 > イスラム過激派の雑感

mixiユーザー(id:16600073)

2017年10月19日06:23

220 view

イスラム過激派の雑感

1つ目
シリア民主軍、ISの「首都」ラッカを「完全制圧」と発表
http://www.afpbb.com/articles/-/3147090?cx_position=18
で、まとめサイトで「これで(日本人ジャーナリストの)安田純平さんも見つかるの?」とかやっていた。安田さんは拘束してるのは、ISではなくヌスラ戦線。

で、最近のヌスラ戦線(改名してるのだけれども 長ったらしい名前なので みんなヌスラ戦線としか呼ばない)の動きを確認したら、ロシアの爆撃が激しいらしく、「爆撃で幹部が死亡」「爆撃で指導者が重体」みたいなニュースばかりが並んでいた。ISが壊滅したので、攻撃が集中しているようだ。

まぁ組織が弱体化したほうが交渉しやすいだろうけれど、こんなに次々と幹部が死んでたら、誰と交渉すればいいんだよ…なわけで、安田さんの件は まだまだ時間がかかりそうだなと。


2つ目
ドゥテルテ大統領、マラウィ解放を宣言 IS組織と戦闘
http://www.asahi.com/articles/ASKBK5HLLKBKUHBI01T.html
シリアと示し合わせたかのように、フィリピンのミンダナオも解放。まぁシリアから逃れた戦闘員たちに、次の行き先としてミンダナオを目指されたら困るわけで、その前に解放したかったというのはあるだろうと。

もっとも、明確な行き先を失った戦闘員たちは、周辺国に拡散してしまうわけで、国際的にはそっちの方が面倒くさい話。

「外国人戦闘員は戦死が望ましい」 欧州、帰国者の「テロ予備軍化」懸念
http://www.sankei.com/world/news/171018/wor1710180040-n1.html
>シリア民主軍(SDF)によるフランス人戦闘員の殺害を容認する姿勢

だから、「拡散するくらいなら死んでしまえ」というのも理解できなくはないのだけれども、それでいてドゥテルテ大統領に人権について説教するのだから、ヨーロッパ人って面倒くさいなと。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する