mixiユーザー(id:16600073)

2016年11月09日17:10

379 view

トランプ勝利の雑感

■「トランプ氏が当選確実」AP通信が報道 米大統領選
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4284378
カギを握ると言われた激戦州で、ことごとくトランプが勝利したので、もう決まったでいいだろう。

「やっちまったな…」とは思うけれど、日本人だって似たようなノリで民主党政権を誕生させてるのだから、デカい口は叩け無い。何の根拠もなく「今の政治が最低なんだから 変えれば今よりは絶対にマシになるだろう」と考えてしまう民衆心理は、万国共通。

開票が始まる少し前にやっていた報道番組。元々サンダースを支持していた若者のグループにインタビューしていて、「トランプに投票する?」という問いには「ハハハ、まさか」「ありえない」と即答していたけれど、「ではヒラリーに投票する」という問いには言葉少なめで、結局ヒラリーに投票すると言ったのはグループの半数くらいだった。

で、「ありえない」と言っていたトランプが勝利してしまったわけで、あの若者たち、特にヒラリーへの投票を否定した子たちは、今何を思っているのだろうか。「棄権や白票も意思表示の一つ」という考え方もあるけれど、それを汲んでくれる制度がない限りは、ただの死に票だよなと。

過激な言動は選挙用のパフォーマンスで、大統領になったらマトモになる…みたいな見方もあるけれど、だとしたら過激な言動で自滅しかかったタイミングでも、敢えて演技をし続けた意味が分からない。演技ではなく素なのか。演技しているうちに、ヒートアップして止まらなくなってしまうのか。どちらにしたところで、そんなアレなオッサンが核兵器のボタンを持ってるというのは、おっかない話よだなと。

これまでさんざんにトランプを批判してきた米メディア。大統領就任後100日は積極的な批判をしないという、「ハネムーン期間」の慣習があるけれど、トランプ相手でもそれは守られるのだろうか。…うん、米メディアにも矜持があるだろうから、いくらトランプが憎くても、きっと守るんだろうなと。
ちなみに日本の一部メディアは「自民党政権にハネムーンはない」と、政権交代直後の安倍政権を袋叩きにしようとしていた。日本の一部メディアに矜持がないと言いたいわけではない。ない。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する