mixiユーザー(id:16600073)

2016年07月17日07:50

236 view

トルコのクーデターの雑感

トルコ クーデター失敗 首都など戦闘、死者は265人か 反乱部隊2800人以上を拘束
http://www.sankei.com/world/news/160716/wor1607160078-n1.html
トルコで何が起きていたのかがわかる動画、民衆を轢く戦車・人々を銃撃するヘリコプター
http://gigazine.net/news/20160716-turkish-military-coup/

ほとんど血が流れないことも多い現代クーデターで、この犠牲者数は極めて異例だし、支持を得なければいけないはずの市民への攻撃も異例。「クーデターではなく反乱」という記事を読んだけれど、確かに納得させられるものがある。

「クーデターではなく、軍の一部の反乱」 内藤正典・同志社大大学院教授
http://www.sankei.com/affairs/news/160716/afr1607160010-n1.html

「自衛隊もアベ政権にクーデターを」とSNSに書き込んでいる人がいたけれど、この犠牲者数を見ても、同じことが言えるのかと。まぁ安保のときには「アベのやっていることはクーデター」と、今回とは真逆の使い方をしているのだから、そも自分の発言に責任を持つつもりがないのだろうけれど。

トルコでクーデター →「自衛隊よ、反安倍クーデターを起こせ!」
http://blog.esuteru.com/archives/8634746.html


まぁ市民を攻撃した軍部は、もちろんアレなのだけれども、軍部が発砲も辞さない覚悟をしていると分かった上で、「通りに出て反対デモをしろ」と市民をけしかけたエルドアン大統領も、市民の生命を軽んじているという点では、十分にアレだろうと。

現地に住む日本人によると、「クーデターはエルドアン大統領による自作自演」という噂もあるらしい。かなり強権的な政治手法をつかうエルドアン大統領、そういう噂が出るもの致し方ないことかなと。まぁさすがに全てが自作自演というのは、陰謀論が過ぎるだろうけれど、厳しくネットに規制がかかっているはずのトルコで、国軍の残虐行為の動画は速やかに拡散したというのは、何らかの意図は感じるよなと。

■トルコ首相、死刑制度復活に言及 EU加盟さらに困難に
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4097267

だからといって、難民やIS対策で、トルコの協力がEUに不可欠なのは明らか。足元を見られているのは、むしろEUの方ではないだろうか。トルコの流血、まだまだ終わりそうにないなと。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する