mixiユーザー(id:16600073)

2016年05月21日06:32

100 view

舛添要一の雑感・5

舛添要一都知事、疑惑に答えず「厳しい第三者の目で調査する」
http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/20/masuzoe_n_10059148.html
今回の件に関して、専門家の多くが「極めて不適切だけれども 違法とまでは言えない」という見解を示している。違法ではない以上、処分を求められることもない。専門家に判断してもらうというのは、舛添要一にとって結構都合の良い展開。

言質を取られないように注意しながら、報道が下火になるまでやり過ごし、調査人から「不適切だけれども 違法ではなかった」とお墨付きをもらって、「真摯に反省」と数ヶ月ほど減給してみせれば、それで事が収まるだろう…みたいなシナリオを考えているのかもしれない。

「これだけ炎上して それで済むのか」というのはあるけれど、あれだけ火だるまになった猪瀬直樹だって、今では普通に受け入れられてるのだから、割となんとかなるもの。これ以上の燃料投下さえしなければ、数カ月後には風化してる可能性は十分にあるだろう。

まぁ必死だなと思うけれど、これだけカネに汚いのがバレたら、キレイごとを言うのが仕事の政治家としても終わりだし、政治評論家としても終わり。ずっと政治評論で食ってきた舛添要一が、政治の話ができなくなるというのは死活問題。なんとしてでも知事の職にしがみついて、残りの都政で逆転ホームランを狙うしかないんだろうと。

もっとも舛添要一は人間性がアレなので、残りの都政でホームラン打てるとも思えないが。ほとぼりがちょっとでも冷めたら、また都市外交とか言い出して、都民から顰蹙を買いそうな気がしてならない。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する