mixiユーザー(id:16600073)

2016年05月12日06:18

262 view

スターウォーズ フォースの覚醒・2

あらすじ・続き
新しい船を得るために訪れた惑星。フィンは裏切り者だった身の上を明かし離脱。レイもルークのライトセイバーに触れて、思い出しかけた自身の過去に向き合えずに離脱。

共和国との手切れを決めたファーストオーダー。惑星をデススターに作り変えたよ的な超兵器で、共和国に先制攻撃。間髪入れずにレイたちのいる惑星を襲撃。実は生きていたエースパイロット率いる、レジスタンスの戦闘機部隊が救援に来るが、ハン・ソロとレイアの息子でファーストオーダーの幹部になっていたカイロレンによって、レイが連れ去られる。

レイを救出するためにレジスタンスに入ったフィン。超兵器のバリアの破壊と、レイの救出のために、ハン・ソロたちとファーストオーダーの基地惑星に潜入する。

実は高いフォースの持ち主だったレイ。カイロ・レンがフォースを使う姿を見て、フォースの使い方を学習。フォースを使って脱走して、バリア破壊を成功したフィンたちと合流する。

バリアは無くなったものの、超兵器を攻めあぐねているレジスタンス。内部から爆破しようとするハン・ソロだが、遭遇したカイロ・レンを説得しようとして失敗、ライトセイバーで腹部を貫かれて高所から落下。ブチ切れたチューバッカが起爆スイッチオン、内と外からの攻撃で超兵器は破壊、基地惑星ごと崩壊する。

脱出しようとするレイとフィンの前に立ちふさがるカイロ・レン。応戦したフィンが重傷を負うが、ルークのライトセイバーを持ったレイは、レンを圧倒。戦闘不能にまで追い込むと、チューバッカと共に基地惑星から脱出する。

レイたちが基地に戻ると、ルーク失踪から動きを止めていたR2ーD2が起動。手に入れていた地図情報を使って、ルークの居場所を指し示す。未だに意識が戻らないフィンを置いて、チューバッカとともにルークのいる惑星に向かうレイ。そこで出会ったヒゲの爺さんになったルークに、ライトセイバーを差し出して、次のエピソードに続く。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する