ホーム > mixiユーザー(id:16600073) > mixiユーザーの日記一覧 > 佐村河内守も ニコラス・ケイジも 関係なかった

mixiユーザー(id:16600073)

2015年07月29日12:55

106 view

佐村河内守も ニコラス・ケイジも 関係なかった

秋からの新仮面ライダー、「仮面ライダーゴースト」。歴史上の偉人の能力を憑依させて戦うというシチュエーションに、ノブナガンよりも先に大川隆法を思い出してしまった今日このごろ。エルカンターレすごい、まじすごい。

で、今のところ分かっている偉人が「ムサシ」「エジソン」「ロビン(フッド?)」「ビリーザキッド」「ツタンカーメン」「ノブナガ」「ベートーベン」「ベンケイ」。

…いや、ロビンとビリーとノブナガ、飛び道具使いそうな人間が多すぎではなかろうか。おそらくエジソンも放電攻撃で飛び道具だろうし、ベートーベンも音波攻撃で飛び道具だろうと。

若くして神官に撲殺されて、王位と嫁さんを奪われたツタンカーメンの能力ってなんだよと思ったけれど、最近の学説では撲殺云々は否定されていた罠。
まぁツタンカーメンは、順当に考えたら「ファラオの呪い」攻撃なんだろうけれど、あれも実態はデマとか風評被害も甚だしい話なわけで、そんなので戦わされるツタンカーメンを思うと、何とも言えない気持ちになる。


しかし、平成ライダーの最強フォームというと「全てのフォームの能力が使える」パターンが多いけれど、ゴーストの場合は何フォームと呼ばれるのだろうか。まぁ「全ての偉人の能力を兼ね備えた偉人」とかいたら簡単なのだろうけれど、そんな人間がいるとは思えない。

可能性があるとすれば、「あらゆる偉人を演じることができる」で、チャップリンとかの役者をあてることなのだろうけれど、そんな最強フォームが見たいかと言われるとノーサンキュー。

もちろん、もっと普通に「全ての偉人の魂が合体」とかでもいいのだろうけれど、集団霊というとひどく悪霊っぽい響きがあるというか、女神転生シリーズのレギオンを思い出してしまうわけで、それはどうなんだろうかなぁと思ってしまう。

…ああ、すべての霊を呼び出せるのだから、エルカンターレでいいのか(納得)。来年の夏映画で初登場予定の「仮面ライダーゴースト エルカンターレフォーム」にご期待ください。

ということで、恒例となっている幸福の科学のアニメ映画は、今年の10月からです。

幸福の科学アニメ映画「UFO学園の秘密」、予告編を解禁 怒涛の超展開と宇宙描写の映像美
https://akiba-souken.com/article/24312/

毎度のことではあるけれど、幸福の科学であることを差っ引けば、普通に面白そうなんだよなぁ。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!