mixiユーザー(id:16583607)

2020年07月10日00:14

133 view

夜のお店も含め

ROLAND、経営ホストクラブの閉店を発表「今でもホストは僕にとっての全て」苦渋の心境吐露
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=137&from=diary&id=6151898

何というか、こういう業界含める”ホスピタリティ”産業って。。
他のビジネスとはちょっと違ってさ、
繁盛して利益を出してるお店でも、基本”お客さん有き”で成り立っていて、
年間の予算とかを決めるとかも非常に難しく、
忙しい時期もあれば、そうじゃない時期もあるし。。
すごく予算をつけるのが難しい業界。
コロナ前に繁盛して黒字だった店も数ヶ月営業できない状態、それから客足が激減すればいずれ閉店ならざる得ないのよね。。
コロナの影響で、どの店も従業員を守って営業するってのは
一時的には出来る可能性あるけど、赤字になるだけだしね。

個人的にはホストのいる店とかキャバクラとか興味がない私ですが。。
ローランドさんがこの店をオープンさせる迄の話とかTVで拝見したり、
まだオープンして間もない店をコロナでずっと休業をし、同時に従業員さんの給料も保証されてたり、都に掛け合ったり。。店を閉める決断されたのも本当に簡単ではなかったと思います。同時に店は閉めたけど、家賃は払い続けるようだし。。
ローランドさんの場合は本の出版とかTVに出演したりと、他の収入がある部分はあるけど。一貫して思うのは、こういう仕事だからこそ、お客さんの安全と従業員の安全を優先されてた経営者という事なんだよね。

夜の店、行けなくてストレス溜まってる人もいるかもしれないけど、
お金を落とすのであれば、どうかその店は本当にお客さんファーストに考えて、営業してるのか冷静に判断して楽しんでください。
飲食店だろうが、居酒屋だろうが、ホテルだろうが、
コロナ前と同じような方法で営業されてる店ははっきり言ってお客さんファーストではないんだよね。開けざる得ないから営業してます。
だけども、同時にこういう業界は信頼と安全って最低限の事なので、
苦境に立たされてる業界だけど、やっぱりこういう時は基本を守り、長期でお客さんの信頼を確保する方が正しいと思う。

政府が自粛解除した時こそ、
そのまま行政の判断を鵜呑みにして元に戻すのかとかも経営者がしっかり考えて
夜の店、飲食店で感染者が出ますって風潮になれば何方にしても客は行かなくなる。

飲食業界も行政にお金の保護以外でも、”こういう事ができたら、ありがたい”とかの要望をどんどん出していくべきだと思う。

じゃないと今の状態が続くとシャッター街になるだけだもの。

高級なレストランだろうが庶民的なお店だろうが
今の状態が続けば、潰れる店が増える。

飲食店やこういう夜の店、それからホテル業も
客が来ないと例え大手だろうが、外資だろうが、
このままだと経営破産すると思います。

そういう状況の中、店を閉める決断は簡単ではなかったと思いますが、
同時にローランドさんが得たものは
”彼の経営する店は優良店で客の安全を優先する信頼のおける店”って事だと思う。

いつかまた再オープンできた時、
まあ私はいく事はないけど、本当に安心して遊べる店だという事よね。

まあホストクラブやホステスクラブ、ガールズバー、もっと言えば風俗店、
今どうしても行きたい人もいるでしょうけど、
同じお金落とすなら、感染症対策をどこまでしっかりやってるか、
見極めてお金落としましょう。


7 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する