ホーム > mixiユーザー(id:16483387) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:16483387)

日記一覧

【映画】ダンケルク
2017年09月29日23:53

第2次世界大戦の最中に起きた有名な撤退戦を描いた作品。ドイツ陸軍による世界初の電撃戦によりフランスは瞬時に崩壊。英仏連合軍はドーバー海峡の港町ダンケルクに包囲されて孤立した。全滅は時間の問題と見られる中、しかしイギリスはあらゆる船を動員し、

続きを読む

【映画】ルウム会戦
2017年09月28日18:28

ガンダム ジ・オリジン 激突ルウム会戦観て来ましたですよ。少し前の話だけど。このブログを読む人なら知ってるかもしれないが、昔『アニメージュ』とか『ジ・アニメ』なんてアニメ月刊誌がありまして、中でも異彩を放っていたのが『ファンロード』と『アウ

続きを読む

俺が20歳の頃だから、もう30年も前の話になるか。うちの職場にバイトがやって来た。留学先のロサンゼルスから、夏休みの期間だけ一時帰国で日本に戻って来たヤツだった。俺より1つ年下だったが、アメリカに興味を持ってた俺はそいつとすぐに仲良くなった。あ

続きを読む

前線基地であるフォートコリンズに帰って来たのは夜の11時頃であった。晩飯にタコベルを食べたかったが間に合わす、今日は疲れたしおとなしく寝ることにする。翌朝キッチンで、顔見知りとなった宿の連中と再会。みんな無事に皆既日食を観れたようで、感想を語

続きを読む

チムニーロックに陽が沈む。狙った訳ではないんだけどタイミングばっちりだ。ちなみにこのチムニーロックってのは以前はもっと高かったんだけど、落雷により倒壊したんだって。昔の写真めっちゃカッケ〜\(°▽°)/今日1日の仕事を終えた太陽がネブラスカの

続きを読む

すぐ後ろが小高い丘になってるんでインパクトが弱いが、進むにつれてチムニーロック本体が姿を現わした。うん、この道いいな。この岩は西部開拓時代のランドマークで、当時の旅人はこの岩が見えると様々な想いを胸に抱いたことだろう。何kmも先から望見でき、

続きを読む

このままこの草原に寝転がって皆既日食の余韻に浸っていたいところだったが、他にもやりたいことや行きたい所がある。少々節操が無いが速やかに出発することにした。だが観終わってすぐ出発した訳ではなかったので、結果として『すぐ帰る組』の中で一番遅い方

続きを読む

WBC世界スーパーフライ級チャンピオンシーサケット・ソールンビサイ(泰)30歳47戦42勝(38KO)4敗1分身長160cmリーチ161cm前チャンピオンローマン・ゴンサレス(ニカラグア)30歳47戦46勝(38KO)1敗身長160cmリーチ163cm日本では畏怖と尊敬を込めて『ロマゴン』

続きを読む

【拳闘】小國×岩佐
2017年09月21日17:42

IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチチャンピオン 小國以載(日)29歳21戦19勝(7KO)1敗1分身長172cmリーチ176cm同級3位 岩佐亮佑(日)27歳25戦23勝(15KO)2敗身長171cmリーチ180cmこれは高校時代から11年の時を超えたリターンマッチ。当時高校2年の小

続きを読む

WBO世界ライトフライ級タイトルマッチチャンピオン 田中恒成(日)22歳9戦全勝(5KO)無敗身長164cmリーチ161cm同級13位パランポン・CPフレッシュマート(泰)32歳31戦24勝(10KO)7敗身長162cmリーチ162cmWBAでは3位、3年半負け無し14連勝中1Rパランポンのバ

続きを読む

という訳で、ダイヤモンドリングが出た瞬間この壮大なる天体ショーはお開き。半年も前から飛行機と宿の予約をし、会社を10日間も休み、はるばるアメリカまで飛んで来て、それで観賞時間は僅か2分半。この2分半の為に大金と労力を費やした訳だが、それら全て

続きを読む

漆黒の夜空に、真っ黒な太陽が燃えている。周囲はかなり暗いが、完全なる暗闇とも少し違う。表現するのは難しいが、間違いなくキャッチボールはできないし、クルマは絶対ライトを点ける暗さだ。インドやトルコの時よりかは、今回は少し明るい気はしたが。地上

続きを読む

地球と太陽の間に月が割り込むと、三日月となった太陽は見る見るうちに細くなる。逆にその両舷は生き物のようにジリジリと伸びて行き、まるで押し潰された中央部の光が出口を求めて逃げて行くかの様だ。その現象に比例して周囲は急速に暗くなる。全く音など無

続きを読む

誰もが知る通り、地球から最も大きく見える天体は太陽と月だが、この両者は地上からの見かけの大きさが全く一緒だ!(状況によっては太陽の方が一回り大きくなり、その場合は『金環日食』となるが)地球から見える大きな天体は、1位と2位が限りなく同じサイズ

続きを読む

2006年3月に、トルコのアンタルヤで皆既日食を観た時、俺はレイヴパーティーの会場にいた。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、様々な国の様々な人々がダンスフロアに集い、数日間踊り狂った。そこには国境とか人種、言語や宗教なんて概念は存在しない。テントで

続きを読む

こうしてる間にも太陽と月は刻一刻と近付きつつあり、知らず知らずのうちに我々の脈拍も上がる。全員がこれから始まる天体ショーに胸を踊らせる。時計の針が現地時間で昼の11時を回った頃肉眼では全く変わらない眩しさなのだが、日食メガネを通して見ると既に

続きを読む

【拳闘】井上×ニエベス
2017年09月13日02:13

WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチチャンピオン 井上尚弥(日)24歳13戦全勝(11KO)無敗身長164cmリーチ171cm同級7位 アントニオ・ニエベス(米)30歳20戦17勝(9KO)1敗2分身長163cmリーチ174cm井上尚弥が遂にアメリカデビューだ。最近のボクシングの世界

続きを読む

【拳闘】久保×ローマン
2017年09月12日02:22

WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチチャンピオン 久保隼(日)27歳12戦全勝(9KO)無敗身長176cmリーチ181cm同級2位 ダニエル・ローマン(米)27歳25戦22勝(8KO)2敗1分身長166cmリーチ171cm久保は不思議なレコードだ。23歳という比較的遅いプロデビュー

続きを読む

こんな屋台は幾つかあったけどいずれも食べ物とかお土産の雑貨のみ。免許等の問題で酒は扱えないようだ。1マイル歩いて町の中心部まで行ってようやくビールを手に入れる。グレンドの町中ここに住んでる人たちは今回はラッキーだな。親戚とか友達を自宅に招い

続きを読む

皆既日食本番までまだ数時間あったので、クルマの中で少し仮眠しておこうかとも考えた。だがとても眠れそうにない。そもそもアメリカに着いて48時間も経ってないのだから、まだアメリカそのモノに対する興奮も冷めていないくらいだから仕方がない。今日は朝早

続きを読む

アメリカは言わずと知れた広大な国土があり、道もそれに見合った広さだ。都市部を除いておよそ渋滞等と言うモノとは無縁である。そう思ってた。それは21年前にこの国を、自分でハンドルを握って地球1周分走った経験があるからだ。ウンザリする程に広く、気が

続きを読む

今回の日食帯はこのライン。西海岸のオレゴンに始まり、広大なアメリカ大陸を横断して東海岸のフロリダの方まで伸びている。上下の青い線の間、約110kmの幅で皆既日食が起きるのだが、この青い線は太陽と月が重なる限界のラインなので、出来るだけ中央の赤い

続きを読む

宿の人が、近くに大型スーパーの『ホールフーズ』とやらがあると言う。その言葉を聞いたMが『そりゃいいや』と目を輝かせた。彼はアメリカではキッチンのある宿に泊まることが多いようで、スーパーで肉を買って焼いたり、惣菜などで食事を取るのだそうだ。以

続きを読む

引き続き宿の説明。コの字の左下から右上の写真。この角にキッチンに行く出入り口がある。2階の部屋に行く階段は建物の中ではなく、中庭側にあるのがユニークな発想。階段にスペースを割かれないので建物空間を全て部屋として活用できるし、中庭に階段が突き

続きを読む

クアーズ フィールドを後にした我々はインターステイト・ハイウェイ25号線に乗った。アメリカは比較的新しい国であるが故、非常に合理的かつ計画的に作られている。全米を繋ぐインターステイト(州間高速道路)は、東西方向に伸びるのが偶数番号。南北縦に走る

続きを読む

我々は一番安い20ドルの席なので、ここから更に上に上がる。直射日光の直撃を喰らうと5分と耐えられないので、観客は皆日陰に集まって座っている。日向はイケイケな若い男や、万全の日焼け対策を施している連中がバラバラといるだけだ。レフトのあたりに楽団

続きを読む

中は人で溢れ返っていた。湯気を立てるホットドッグ。ビール売り場の行列。丸い大きなボードを回転させるクジ(名前何ていうんだろ?)で一喜一憂する人々。地元放送局だろうか?小綺麗な女性が通り掛かりの人にマイクを向けている。お祭りが始まるのを今か今か

続きを読む

昨夜は早々に寝てしまったので、逆に今朝は早朝に目が覚めてしまった。典型的な時差ボケだ。特にやることも無いので当然ながら朝酒。これぞ休日の過ごし方。痺れた頭でボンヤリそんなことを考える。Mも起きたのでホテルの朝食へ。パンにバター、ベーコン ス

続きを読む