mixiユーザー(id:16394256)

2019年12月09日21:49

28 view

近所のデイサービス

先日,近所のグループホームに行ったが
きょうはこれまた近くのデイサービス。
自転車で6,7分といったトコロ。

スグ準備できるるだろうと
高をくくって30分位前に
施設に行ったのだが、
そういう時に限って何かあるモンだ。
控え室で歌詞の模造紙を準備していたら
明治・大正の歌詞はあったが
昭和の歌詞の模造紙がない。
忘れたのだ。
公演の始まりが少し遅くなりますが
近くだから取りに帰りましょうか
とスタッフに方に言ったら
そんな事しなくて大丈夫です。
歌詞カードがあるので
それでやって下さい、との事。
取り合えず今回はその形でやる事にした。

ヴァイオリン演歌で約1時間。
明治・大正はいつものペースだったが
昭和の唄になると、
利用者の方たちがどこに歌詞が書いてあるかと
歌詞カードで探したりするので
少しもたつく感じ。
そして
自分の模造紙だと基本的に2番までしか書いてなくて
すぐ終わるが
歌詞カードは歌詞が全部書いてあるので
全部唄う事になり、長く感じた。

憧れのハワイ航路も
久しぶりに3番まで唄った。
歌詞を見ながら唄うのに慣れてなく
途中で歌詞を間違えた(笑)


4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月10日 23:29
    そうでしたか、お疲れ様でした。
    いつだったか
    歌詞カードなしのところで三番まで歌ってくださったところも。
    一番だけといったつもりが言ってなかったようで
    私のほうがわからなかった。あせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月11日 22:36
    > mixiユーザー 
    歌詞カードでやるのは
    一体感が出ないのでやりづらい
    と改めて思いました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する