mixiユーザー(id:16247401)

2020年11月07日21:42

24 view

人類存続の為に議論すべき時に学術会議問題で頓挫の議会。

まず、今日明日にでも海抜が数十メートル上昇するかもしれない喫緊の案件に関して。

経済の凍結を避ける為に、証券取引所やビジネスの場所を高台に移転せねばならない。

次に、陸地が激減することによる耕作地の減少に備え、ミドリムシの仲間を食用に培養する工場を高台に建設せねばならない。

また食料製造工場の電力確保に各種発電施設の移設も急務。

その上で、巨大隕石迎撃ミサイルの配備と、宇宙ステーションの軍事化、対天体破砕兵器の配備などで、人類存続の道を探らなくてはいけない。

あなたの住む町はいつ水没してもおかしくないと言う危機感を共有する必要があるこの後に及んで、日本は疎か先進国はコロナ対策でも足並みが揃わず醜態をさらしている。

人類にあまり時間は残されていない。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する