mixiユーザー(id:161294)

2020年08月09日22:06

66 view

SMR HDDでRAID0

 WesternDigital社はNASなどのRAID対応機種であるWD REDシリーズに
従来はCMR形式だったのにSMR方式を混ぜた事によって、RAIDのリビルド時に
応答が大きく遅延するためにそのHDDが降格されて、リビルドに失敗したと
現在、裁判になっている。

 正直、RAIDのリビルドはHDDがCMR形式であっても失敗する事があるため、
再現性はどれくらいなのか気になっていた。
 その後、WesternDigital社は公式ページで型番ごとにCMRかSMRか明記する
ようになったので、何かしら後ろ暗いところがあるのかも。

 新興のメーカーならともかく、1970年創業の会社が適当な検証で製品を出荷
するとは思えないので、手持ちにWesternDigitalとSeagateの両方のSMR HDD
を持っているため、RAID機能を持つHDDケースが1万ちょいで出ていたので、
ちょうと同容量のHDDが2台持て余していた事もあって、約24TBのRAID0
ドライブを構成した。

 20TB近くの録画ファイルがあるので、そのバックアップとしてなら、クラッ
シュしても何とかなるだろうと土曜の昼から転送し始めた。
 Fastcopyのログによると平均160MB程度出ていて、結構速い。
 それでも、16TB転送するのに25時間かかったのでちょっと休憩中w

 にしても、各ドライブ容量を超えているので直書きではなく、SMR処理を
しているはずなのに25時間も応答停止時間が無く、スムーズに書き終えている
所をみると、本当にSMRドライブだからRAIDに障害が出たのか疑問である。
 本来であれば、WesternDigitalのSMRで全ドライブ構成するのがスジだけど
さすがに報酬がもらえるわけじゃないのに4台も買えないw

 でも、WesternDigitalやSeagateのどちらのSMR担当であっても応答遅延が
長引いた様子がないので、今後の使い続けてどうなるか〜乞うご期待!
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年08月10日 19:43
    バックアップ用にNASを導入しようかと思ったんだけど,丁度この問題があって保留してるんだよな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年08月10日 21:03
    RAID0とは言え、SMRに苦手とされる小サイズの書き込みが連続するのでちょっとは遅延があるかな?と
    思ったけど、全然無いんだよね。
    ネットのあちこちでSMRはダメだ!というのは見かけるけど、再現性のある応答不能や大きな遅延が出る
    シチュエーションが無いんだよな。
    そもそも、S-ATAコネクタの長期信頼性がイマイチでどっちかというとドライブが見えなくなっただの、
    転送速度が大きく落ちたときはコンタクトスプレーを接点に吹けば直っちゃうんだよねw
    それとドライバーの不具合とWindowsUpdateのやらかしが混じると本当にSMRのせいか?と思う俺は、
    WDとSeagateのSMRドライブを買ってから2年、不具合に遭遇してないw

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年08月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近の日記

もっと見る