mixiユーザー(id:16091233)

2017年12月12日21:04

110 view

2006/0520Janne Da Arc DEAD or ALIVE

消えたくなると
無性に聴きたくなる
というか観たくなる
ライブDVD
俺が元カノにおろすように言った
子供の一周忌と重なった
さいたまスーパーアリーナのライブ
Janne Da Arcが好きだった
元カノに供養のためにも行こうと
誘われてたのに
バイト先の立場が悪かった俺は
供養に行かずバイトを優先させた
その頃も壮絶なパワハラを受けていて
その日に休もうなら即クビになっていた
本来ならクビになったとしても
供養に行くべきだった
でもそうしなかった
クビになればその後の職は絶望的だったから
当時は年齢と経験でどんな場所からも
いい返事はもらえなかった
元カノとは婚約状態で
後は結婚するところまでいっていた
彼女は専業主婦希望だったから
特にバイトとは言え
職をなくすわけにはいかなかった

子供は欲しかった
でもどんなに考えても
子供を養う甲斐性は当時の俺には
なかった
情けなくて自分への苛立ちで
涙も出なかった
かといって今はあるのかというと
甲斐性は微塵もない

消えてなくなりたい

1人になって余計に思う
消えてなくなりたい
多分
俺には生まれてから今まで
生まれてきた意味はなかった
ただ元カノや義妹達や周囲の人達を
傷つけるだけの存在だった
これからも自分の周囲の人達は
俺の存在に苛立ちを感じているだろう
俺がやってきた事を知れば
誰も俺に近寄ってこないだろう
血縁も俺に対して苛立ちを感じている

今年も自分に苛立ち
自分の存在に苛立ち
深い後悔と許されざる罪を
感じながら
最期がくるのを待っている

元カノと義妹達と妹
そして子供が生まれかわって
幸せでいることを祈りながら
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する