ホーム > mixiユーザー(id:15951369) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:15951369)

日記一覧

「強迫観念」
2019年03月31日07:34

 イギリスが「EUから離脱」したいと言っています。日本は「国連から離脱」することを考えてみてはいかがでしょうか?敗戦後、日本は国際社会からの孤立を恐れて、いち早く国際社会への復帰を目指し、多くの無理難題を丸呑みして「国連加盟」を果たしました

続きを読む

「日本の再興に向けて」
2019年03月30日06:24

28日付の日経朝刊の「大機小機」のコラムに「日本の再興に向けて」と言う記事がありましたので引用します。(引用開始)まもなく平成の時代に幕が下りる。平成はわが国が戦争を経験せずに済んだ大変貴重な時期だった一方で、経済が停滞した時代でもあった。

続きを読む

「新幹線の紹介動画」
2019年03月29日07:33

  今日ご紹介する「新幹線動画」はアメリカ人が作ったもので、日本語訳が付いています。  日本語訳はどなたが付けてくださったかは分かりませんが、驚いたのは単に新幹線体験記だけではなく、新幹線の建設のいきさつから、建設の立役者、進化の経過までた

続きを読む

「経国済民」
2019年03月28日07:50

 26日付の日経朝刊の「一目均衡」のコラムに「数字にできない資本主義」と言う記事があり、鎌倉に本拠を置く東証マザーズに上場の「カヤック」の話が取り上げられていました。 この会社は株主総会を「株主との対話」の場としてだけでなく、地元鎌倉を盛り

続きを読む

「AI時代の経営」
2019年03月27日07:27

 今日のお話は実務家向けの内容なので、ご関心のない方はスルーしてください。 昔から「創業家の経営者」や、「たたき上げの経営者」と「サラリーマン経営者」の間には大きな違いがあり、「創業家」や「たたき上げの経営者」はその会社を一から立ち上げて、

続きを読む

「国づくりに参加する」
2019年03月26日07:41

 北九州市に「安川電機」と言う今を時めく「ロボット製造」の最先端企業があります。この会社の歴史を紐解けば、明治のころ日本中のいろんな方々がどのように「国づくり」に参加していったかの一端がわかると思います。時間のある方はこちらの動画をご覧くだ

続きを読む

 僕らが高校生のころには、まだ校則も厳しく「長髪禁止」「制服制帽着用」「喫茶店出入り禁止」「映画館を父兄同伴以外は禁止」」「早弁禁止」「スカートの丈は・・・」などなど細かく決められ、朝礼で検査を受けて、違反者には懲罰が与えられて、トイレの掃

続きを読む

「日本の運命」
2019年03月24日07:32

 大正時代と言うとほゞ100年前の頃になりますが、こんな歌が流行っていたと言います。当時は今とはかなり状況は違ったと思いますが、でもこの歌詞どこか今の日本と共通する感じがして、聞いてみて頂きたいと思います。 なぜこんな歌を持ってきたかと言い

続きを読む

「改正か改訂か」
2019年03月23日07:23

 札幌オリンピックでの輝かしい「日の丸飛行隊」のメダルラッシュで沸いた跡、「国際スキー連盟」は「ルールを変更」してスキーの板の長さを制限し、日本人に不利なルールに変わりました。今世の中にある薬の中で、殆どのモノは「副作用」があり、でも私たち

続きを読む

「目から鱗の話」
2019年03月22日10:31

13日日経のフィナンシャルタイムスの翻訳記事に「アメリカの夢」阻むFRBと言うタイトルで書かれた記事から引用します。(引用開始) 「20世紀の偉大な米経済学者ハイマン・ミンスキーが生きていて、3月12日に発表された米消費者物価指数(CPI)の上昇率

続きを読む

「北野幸伯さんのこと」
2019年03月21日07:21

 僕も愛読させていただいている「北野幸伯さんのロシア経済ジャーナル」のメルマガで昨日このような勧誘の記事がありました。https://in.prideandhistory.jp/KIGK1_KITANO_TR 僕ら年寄りが心配しなくても、優秀な方がしっかり勉強なさってこのような立派な

続きを読む

 初めにこのグラフをご覧ください。このグラフは日経新聞3月18日朝刊トップの「賃金水準 世界に劣後」−脱せるか「貧者の循環」と言う記事の引用です。 過去20年間に先進国の中で、他の国は大きく賃金が上がったのに、日本だけ下がったというグラフで

続きを読む

「今年の景気」
2019年03月19日07:29

 今年の年初の「景気動向指数」の「一致指数」が悪化したので「日本の景気が下方修正されて黄色信号になった」と新聞が伝え、連日「中国の全人代で今年のGDP予測が6〜6.5%に下方修正された」とか、「ホンダがイギリスから撤退する」とかいろんな悪材

続きを読む

 「米朝首脳会談」で「合意文書に署名」できなかったことに、「あたかも、核廃棄・ミサイル廃棄に応じなかった金正恩が悪い」的な報道が多く、一体「金正恩は何故合意できなかったのか?」について考えてみました。 もとはと言えば、北朝鮮は「核兵器・ミサ

続きを読む

『経済のからくり』
2019年03月17日07:43

 お金儲けには2つの方法があります。モノをこしらえて販売して儲ける。サービスを提供して儲ける。要は「働いて儲ける」という仕組みと、お金を貸したり投資をしたりして「働かなくて儲ける」と言う方法です。前者を「勤労所得」と呼び、後者を「不労所得」

続きを読む

「AI時代の盲点」
2019年03月16日07:23

 皆さんは学校を卒業して就職したころ、「大人の社会っておかしくないか?」と思われたことはありませんか?だって、折角大学入試を受けるために「微分」「積分」「sin/cos/tan」「集合」「確率」何やかやいっぱい勉強したのに、仕事では「+・-・×・÷」し

続きを読む

「世界危機の警告」
2019年03月15日07:40

 杞憂であればよいのですが、かなり深刻な「アラーム」が日経13日の「大機小機」に書かれておりましたので、引用させていただきます。(引用開始)「新冷戦が招く世界経済危機 」 冷戦終結から30年。米中新冷戦は米ソ冷戦よりずっと深刻なものになりかね

続きを読む

「ラーメン考」
2019年03月14日07:11

 世界中どんな小さな町に行っても、大概「中華料理屋」はあります。そこではほとんど中国本土と同じメニューがありますが、「焼きそば」はあっても、「汁そば」は見当たりません。これは、欧米の人たちの食文化の中に、スパゲッティはあります、これを「つる

続きを読む

「優先順位」
2019年03月13日07:08

  11日付の日経朝刊の「核心」と言うコラムに、お亡くなりになられた小堺屋太一氏のことが書かれていました。長文ですのでその中の一部を引用させていただきますが、文字通り現在の世相の一面をズバリついているように思いましたので、引用してご紹介させ

続きを読む

「台湾への想い」
2019年03月12日07:20

 台湾にいらっしたことがある方は多いと思いますが、朝鮮人は「元日本人」としての意識や誇りはみじんも見せませんが、台湾の方々は「元日本人」であることに誇りを持ち、多くの方々が日本に留学をして、あたかも「日本人をルーツに持つ」かのような考え方で

続きを読む

「ロベルト」
2019年03月11日08:06

これと同じような話を僕は31年前にドイツで経験しました。「折角同盟を結んで一緒に戦うと言って戦ったのに、早々と負けてしまったので、日本にはひどい迷惑をかけてしまった。本当に申し訳ない。ドイツ人として恥ずかしい」と僕とほぼ同年配の男二人に謝ら

続きを読む

「哀れ 金正恩!」
2019年03月10日07:58

「策士 策に溺れる」と言いますが、まさに今回の「第二回米朝首脳会談」は珍しく「匹夫の浅知恵」そのもので笑いました。第一、いつもの朝鮮人の浅慮『習近平を味方につけて、トランプと戦う。返す刀でトランプを味方につけて習近平と戦う』と言う「二股膏薬

続きを読む

「先人たちからの遺言」
2019年03月09日07:36

 このところ「戦争経験者の世代の生き様を今の世代にどう伝えれば正しくご理解いただけるのか?」に悩んでいます。いつもお話ししているように、「人は自分の経験と今置かれている環境で物事を判断する」ということからも、現代を生きる現役世代(僕の子供の

続きを読む

「捨てたゴミ」
2019年03月08日07:13

 昨日書きました「歪曲歴史観」の事を考えていたら、どうも「日本人が自分の頭で考えて生きる」と言う生き方が、「敗戦」をきっかけに『全否定』されたことによって、「善悪の判断」そのものを丸ごと「ゴミ」として捨てて、「近づかない」「納戸の中にしまい

続きを読む

 最近SNSを見ていると、年寄りが好きそうなテーマの「動画」を見せて、時には出版物を無料で送ってくれて、その後の高価な「オンライン・セミナー」に勧誘するというものが増えているように思います。内容は「投資のノウハウ」「経済の見方」「政治の話」

続きを読む

 日本国憲法の前文には「政府の行為によって再び戦果の起こることが無いやうにする」と宣言し、「先の大戦の責任はすべて日本が悪い国だとして、日本さえ戦争しなければ戦争にならない」としています。だから日本人自身も勘違いして、竹島を盗られようが、日

続きを読む

「愛国心」の素
2019年03月05日07:26

 私たちが普段暮らしている生活の中で、「自尊心があるから頑張れる」「家族があるから頑張れる」と言うようなことは当然の事のように思われています。勢い「同窓会」や「県人会」、「OB会」などそれぞれ「自分の歴史の一部分」を誇りに意識しているから参

続きを読む

 昨年からはアメリカと中国が相次いで「陸海空軍」のほかに「ミサイル軍」と「宇宙軍」の創設を発表しました。「ミサイル軍」については「北朝鮮の核武装とミサイル実験」が大きなニュースになり、我が国でも「イージス・アショア」を山口県と秋田県に配備し

続きを読む

「米中貿易戦争の真実」
2019年03月03日07:33

 米朝会談が不調に終わった後の「米中貿易戦争」と呼ばれるものの成り行きが気になりますが、中国問題に詳しい遠藤誉先生のお話では、少し巷間伝えられているものと実態が異なるようです。お忙しい方に、乏しい理解力の僕がさわりをお伝えするのもいかがなも

続きを読む

「発展する」ということ
2019年03月02日07:40

 国が発展するとか、事業が発展するということは、その中身の「成長」を展開できる力を持っていることが重要で、それは単に「財務諸表上」の数字が良かったら、「株価が騰がる」と言った単純なものではないのに、どうも最近はそこが恰も「ゴール」であるかの

続きを読む