ホーム > mixiユーザー(id:15951369) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:15951369)

日記一覧

 「環境問題を担当するのなら、セクシーじゃないといけない」と言うのは「柔らか頭」とは言いません。海上自衛隊の艦艇がニューヨークの港で英国のクイーンエリザベスに衝突されたときに、謝罪に来た船長さんに自衛艦の艦長が「エリザベス女王のキッスを戴い

続きを読む

「毒蛇」
2019年11月29日07:45

最近のニュースで先のアメリカ大統領選挙で当選したトランプ大統領が、「政敵を貶めるためにウクライナでの行状を調査させていた」と言うようなニュースがあり、「アメリカだからそれぐらいのことは起こりうる」と思っていました。でも「金正恩のアメリカを狙

続きを読む

 昨日は「徴用工」の時代考証について書かせていただきました。つまり、現代の感覚で「過去の歴史」を読み解くと判断を誤ると言うことをご理解いただくために、当時の時代背景をクドクドとご説明させていただきました。僕と同世代の皆様には思い出したくもな

続きを読む

「反日種族主義」
2019年11月27日08:41

ご存知のように韓国で発売されたこの本は、日本語に翻訳されて10万部を超える人気のようで、昨日著者の李栄勲教授の「記者会見」のビデオを見ました。1時間を超える長丁場でしたが、記者との「質疑応答」の中で大変参考になるお話がありました。 またこの本

続きを読む

 このところ色々ややこしい展開が続いていますが、折角の機会ですから皆さんもう少し頑張って、この難局を乗り越えて頂きたいと思いますので、「少しうんざり」の話題かと思いますが、お付き合いください。少し古い記事ですが、ここに重要なことが書かれてい

続きを読む

 多くの日本人が「韓国は内政がうまくいかなくなると、外交で問題を起こして国民の目をそらす」と言いますが、それは我が国でも同じです。特に最近酷い状況が続いています。一つは「野党の分裂」を促進したり、「れいわ新撰組」や「N国」を立ち上げたりして

続きを読む

「韓国の立ち位置」
2019年11月24日07:43

 アメリカ人や私たち日本人にはどうしても理解しがたい問題は「韓国の立ち位置」のことです。アメリカ人から見れば、北米大陸を3つに割って、カナダとアメリカとメキシコがある。同じように朝鮮半島を北と南に分けて北朝鮮と韓国がある。「何の不思議もない

続きを読む

「韓国のひとり相撲」
2019年11月23日07:42

 韓国の「GSOMIA破棄撤回」は結局ひとり相撲に終わったようですが、本当は「ここからが大事なのではないか?」と思います。と言うのも、この一年間だけでも韓国は日本に対して「難癖」を突き付けてきたことが山ほどあります。^案旗のオリンピック持

続きを読む

「反戦論」
2019年11月22日08:14

 「戦争に行け!」と言うやつは自分はいかない。 「お国のために死ね!」なんていうやつは自分は死なない。と言うご意見がいろんなところで聞かれます。70年前の軍隊と違って、今では誰も戦争なんかに行けとは言いません。なぜなら兵器技術の進化が激しく、

続きを読む

 このフレーズは戦後世代にとってあまりに有名な元祖「君の名は」のキャッチ・フレーズですが、戦火の中で愛し合う二人がすれ違いながら、幾多の苦難を乗り越えて探し合う悲恋の物語でした。ところで、今この言葉を思い出したのは、実は今盛んに「憲法改正」

続きを読む

「火元」
2019年11月20日07:04

♪ウサギ追いし かの山 小鮒釣りし かの川〜〜〜〜♪ 今でもみなさんが大好きな「ふるさと」ですが、本当に「ウサギ」を追いかけた経験を持つ方がどれほどいらっしゃるでしょうか?鮒が顎が取れやすいので簡単には釣れません。本当は「池攫え」の時に「た

続きを読む

『教育』
2019年11月19日07:18

「教育」などと言うと、みなさんから「お前はバカか!」と言われるのがオチだと思います。みなさんが9年間の義務教育だけでなく、さらに7年間以上の高等教育を受けてこられた英才ばかりだからです。でも、ちょっと待ってください。それって「疑問」に思ったこ

続きを読む

「痛い話」
2019年11月18日07:30

 いよいよ11月23日の「日韓軍事情報秘密保護協定(GSOMIA)」の破棄が現実的になってきました。これって、どうしてここまでもつれてしまうのかについて考えてみました。その結果、行きつくところ1950年に勃発した「朝鮮戦争」に行きつきました。今日の

続きを読む

 今頃になって韓国による「戦時の日本による朝鮮人の扱い」について繰り返し告発されて、国交がデッドロックに乗り上げている一方、川崎市では「ヘイトスピーチ条例」を作って「韓国人による日本人のヘイトスピーチは問題にせず、日本人の韓国人に対するヘイ

続きを読む

「鹿児島弁」
2019年11月16日08:07

 皆さんが良くご存知のように、江戸時代までは日本は各藩に分かれて統治されており、ほぼ独立国並みの行政を行っており、お金も「藩札」が発行されたり、藩ごとに独自の産業振興策を取って、あるいは独自の軍事組織を持ち、幕末には外国と戦争したこともあり

続きを読む

 「桜を見る会」でも「紅葉を見る会」でも何でもやってください。それよりも、国の偉いさんたちはちゃんと仕事をしてください。今の日本の政治家は将棋で言えば常に相手に先手先手を取られて逃げ回り、決して「王手飛車」などと攻撃をしないので、敵は安心し

続きを読む

「真実」
2019年11月14日07:54

 私たちがテレビや新聞で知らされる「ニュース」は「取材記者の目」を「フィルター」として切り取られたものでしかありません。良くいわれる「群盲象を撫でる」の話のように、たまたまその現場を見た人が「象のシッポ」を触ったら「象はヒモのようなものだ」

続きを読む

 昨今の話題の一つに「量子コンピューター」と言うモノがあります。何かものすごい性能を持っていて、「スーパーコンピューター」では1万年かかる計算も3分20秒で計算できると言うような記事が出たりして、何か凄い革命的なものが出来たみたいだと思うモノの

続きを読む

「仲良しクラブ」
2019年11月12日07:59

 おかしな時代になりかけているように思えてなりません。昨日のTBS系の「サンデーモーニング」でコメンテーターの青木理さんが「1965年日韓請求権協定」の頃は韓国は朴正煕大統領の独裁政権で、国民の請求権など認められる時代ではなかったのだから、元徴

続きを読む

  「資本主義の変質」
2019年11月11日07:47

 資本主義の構造がバブル崩壊後大きく変わったことはご存知の通りですが、ここからさらに次の段階に移る気配を感じます。その時、今よりも一層「格差は拡大」し、家計は一段と厳しくなるのではないかと思います。したがって、今後は「家計部門のサポート」を

続きを読む

「軍国少年」
2019年11月10日07:38

 こんなタイトルを付けたら、誰もお読み下さらないのではないかと思います。でもそれは日本人が知らないうちに「感情が歪められた」結果、起きた拒絶反応なのではないかと思います。「ようやく憲法問題調査会が始まった」と与党議員の中から安堵の声が上がっ

続きを読む

「ライオンの正体」
2019年11月09日07:27

 人間社会にも「いぬ」のような存在もあれば「虎」のような存在もあると昨日申し上げました。そうして今起っていることは「虎とライオンの戦い≠中米貿易戦争」なのです。ではライオンの正体はどんなものなのでしょうか?元々「自然科学」の世界はご承知のよ

続きを読む

「ライオンと犬」
2019年11月08日07:16

 突然ですが「ライオンと犬はどちらが怖いですか?」。犬は私たちが近づくとワンワン吠えますが、滅多に襲ってくることはありません。でもライオンは殆ど吠えたりしませんが、秘かに近寄っていきなり襲い掛かります。犬に襲われても滅多に死にませんが、ライ

続きを読む

「秋たけなわ」
2019年11月07日07:35

 荒れに荒れた今年の異常気象ですが、昨今の雲一つない青空に、「多忙な秋」を満喫すべく走り回っています。「みなさんの秋」はいかがですか? まずは「行楽の秋」から始めます。神戸の須磨区にある「須磨離宮公園」はとっておきの素晴らしい公園で、今バラ

続きを読む

「人を見て法を説く」
2019年11月06日07:14

 タイで開かれたAPECに参加した安倍総理が昨日、韓国の文在寅大統領と11分間の会談をなさったと言うニュースがありましたが、これを切っ掛けに「日本側は何も変わらない」と思っていたのに、韓国国民は息をのんで「大きく転換する」ことを期待していたら

続きを読む

「たとえ話」
2019年11月05日07:32

 「日本における外国人受け入れの条件緩和」について意見を書きたいのですが、その根拠になる「たとえ話」から先に書かせていただきます。1970年代に関西に初めてマンションが進出してきました。当時は公団住宅が大坂の千里丘陵や泉北丘陵で団地開発が始まっ

続きを読む

 萩生田文部科学大臣の「身の丈に合った」発言が元で、「英会話入試検定」の実施が延期されましたが、そもそも「英会話の実技検定を大学入試に採用する必要があるのか」と言う問題の方が十分に議論されていないのではないかと思います。 皆さんが良くご存知

続きを読む

 「戦中戦後の暮らし」をご説明するのが難しいのは、大きく二つの問題があるように思います。その一つは敗戦の後って物資が極端に少なくなったこと。そうしてもう一つは急激な「電化生活」の浸透で世の中が便利になったこと。ですから、僕たちが親の世代にな

続きを読む

「修正資本主義」
2019年11月02日07:46

 戦後の経済成長時代にマスコミで盛んに議論されたテーマがs「修正資本主義」と言う言葉ではなかったかと思います。戦後すぐにGHQの指令出で「財閥解体」や「共産党の合法化」「労働組合の設置」など社会運動が過激化して行く中で「2.1ゼネスト」が企

続きを読む

「さてさてっと」
2019年11月01日07:55

 さてハリーさん、「お父上は戦前戦後のことを語りたがらない」とのことですが、それは僕も一緒です。でも、その思いは単純ではなく、鬱屈しています。なぜなら僕たちの世代にとっては、日本は「敗戦」でポキッと折れてしまって、それまでは天皇陛下の下に「

続きを読む