ホーム > mixiユーザー(id:15951369) > mixiユーザーの日記一覧 > 「出生86万 逆転への道」

mixiユーザー(id:15951369)

2020年01月14日07:40

11 view

「出生86万 逆転への道」

 昨日の日経朝刊の社説に掲題のような社説がありました。現在の日本の「少子化」の理由として〃从儷力開発機構(OECD)によると、日本女性の睡眠時間が1日7時間15分と平均よりも1時間以上短い。子育てと家事の負担が大きいのが理由だ。1日に家事や子育てに費やす時間は女性の方が男性取りも3時間以上長い。子育てや家事に協力的な男性をイクメンやカジメンと持ち上げるのは「家事と育児は女性の仕事と言う意識」が変わっていないことの表れだ。19年の内閣府の世論調査では、家庭生活で「男の方が優遇されている」と答えた割合が3年前より上昇した。

 子供に不寛容な空気が広がっている。東京都内で保育所の新設に住民の反対運動が起こった。電車やバスの中で子供が泣くと迷惑そうな顔をする人がいる。「電車は子供に危険な状態だ」と感じる人が9割に達すると言う。都は19年夏、都営地下鉄の一部に、子連れの人が気兼ねなく乗れるスペースを設けた。フィンランドではベビーカーを押しながら運賃を片手で払うのは危険と言う配慮から運賃を無料化した。子供を産んでも歓迎されない社会は健全だと呼べるだろうか。女性の活躍の流れは推し進めるべきだが、同時に家庭内での育児や家事を女性が一手に担わされている。

 若い世代の多くは、そうした先輩世代の労苦を見て子供を持つことにためらいを感じている。女性が出産に前向きになれないのも当然だ。子育てを自己責任だけに帰すのではなく、社会全体で支える環境を整えなければならないとして、|棒の意識改革で育休取得率が6%しかないと言い∧欅藹蠅賄典た綟札スと同じ社会インフラであるべきだJ欅藥里梁垓が改善されるべきだぅ轡奪拭射用に所得税や住民税の免税支援を挙げています。少子と多死による人口減少は生産、消費、税収を減退させ国力を衰退させると主張しています。13〜29歳の6割以上が子供が欲しいと言っていると内閣府の調査で出ていると言います。

 これに対する僕の異論反論です。ここに書かれたような対策で、人口減少が逆転できると思う人がどれだけあるでしょうか?子育て世代が育児や家事でどのような問題を抱えて、どのような対策を望んでいるのかを、各企業の中に入って調査したのでしょうか?まるで他人事のように聞こえます。本気で「少子化問題」を解決する気があるのなら、「補助行政」のような手ぬるさではなく、行政が手厚く「子育て対策」を実現して見せるべきです。国が少子化を言い出してから何年になりますか?高齢者への社会保障とどちらが大事ですか?だったら高齢者は放っておいてでも、まず「少子化対策」でしょう。

 待ったなしの「少子化対策」は「被災地復興」と同レベルの緊急性を持っています。思い切った改革が必要です。そのためには担当部局を全員18才〜29歳に限定し、大胆なモデル造りが必要です。僕の試案では、その会社に乳幼児にから未就学児童がいる社員がいれば、企業に「子育て推進課」の設置を義務付けます。10階以上のビルではワンフロア―∧欅藥楡澆寮瀉屬魑遡撹佞院▲咼襪粒銅劼社員待遇の保育士の採用を義務付けます。通勤電車にも背負い子やべビ―バギー専用車や優先車の設置を義務付けます。こうして保育環境を引き上げて、現行保育所の改善を進めます。

 育児社員の勤務時間を1日6時間とし、2時間は育児や授乳などに充て、子供と過ごす時間を与えます。企業は過去最高の業績を挙げているのですから、株主配当ばかり増やさなくても、株主からの理解は得られるものと思います。こうすれば都心でも大規模保育園が発足して、中小企業の委託保育園事業も起きてきて、社会全体が「子育て中心の社会」に変わり、社員も残業したりも飲み屋街に繰り出すよりも、子供を連れて帰る姿が当たり前になる時代が来ます。本来家族は一緒に暮らす姿が当たり前なのです。接待費が劇的に減ります。

 これぐらいの「目標」を掲げて初めて、世間は本気で「少子化対策」に取り組むのではないかと思います。駅前の保育園では、子供たちは親から離れて寂しがり、親たちは子供を忘れて生活します。これで子供は一気に増えますがまだ不十分です。まず第一歩として、こんな案はいかがでしょうか?
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する