ホーム > mixiユーザー(id:15951369) > mixiユーザーの日記一覧 > 「韓国のひとり相撲」

mixiユーザー(id:15951369)

2019年11月23日07:42

10 view

「韓国のひとり相撲」

 韓国の「GSOMIA破棄撤回」は結局ひとり相撲に終わったようですが、本当は「ここからが大事なのではないか?」と思います。と言うのも、この一年間だけでも韓国は日本に対して「難癖」を突き付けてきたことが山ほどあります。

^案旗のオリンピック持ち込み禁止
⊆称徴用工判決に基づく謝罪と賠償
レーダー照射事件
づ傾鎚轍蕊鄂発言
グ岼舵愃眞腸鮖
ζ韓請求権協定無視
輸出管理ホワイト国指定解除のWTO提訴
┳山「抗日通り」標識設置

などなど、ウザいことのてんこ盛りであり、この後すぐに「GSOMIA破棄」を止めてやったのだから、「徴用工の謝罪と賠償には応じてくれ」と言うような身勝手な要求を持ち出してくるのではないかと思います。あるいはいろいろ報道されている通り、「韓国経済の混乱」に対する「救済」を求めて来る可能性も大きいのではないかと思います。

 ただよくお考えいただきたいのは、日本側がいつもの「困った時はお互い様」と言う感情に戻ってしまうのではないかと言うことです。僕の感覚が薄情なのかもしれませんが、

,海譴泙粘攅颪陵徊召鳳えて、日本側が何か得をしたことがありましたか?
⊂ー蠅文世なをまくしたてて、いつも「日韓が協力して」と言いながら、「自国の主張に一方的に従え」と歩み寄りを要求するだけではないですか?
これまで韓国の要求に応じて、一回でも「感謝」されたり、代わりに何かを受け入れてくれたことがありましたか?
げ甬遒砲いてどこかの時点で一度でも「日韓関係が良い」と思った時期がありましたか?

 「反日」を掲げて、常に「日韓関係」を壊しに来る韓国を、なぜ日本側が支えようとするのかわかりません。何度の申し上げているように、「中国と韓国」は「反日」を掲げた「敵性国家」です。そして、ここから先は本当は言いたくないことでもあるのですが、韓国や中国を「反日敵性国家」にしているのは「日本」でもあるのです。大阪の箕面に紅葉がきれいな滝があります。ここの名物の一つは「猿」が出ることなのですが、弁当を食べていると寄ってきて威嚇するのです。それはこれまで観光客が猿に餌を与えたり、威嚇したら観光客が御馳走を与えたから、学習して襲ってくるのです。韓国と日本の関係はまさにこの猿と人間の関係に等しいのです。ですから、猿に対して反撃をしなければならないのに、「大人しく近寄ってくれば、御馳走するよ」と言う姿勢の人間が多いので、結局猿も今後も人間を襲うことを止めないのじゃないかと思います。

 従いまして、今後は「今回のアメリカによるお仕置き」を契機に、「日米対韓お仕置き同盟」を結成して、韓国猿の「躾け直し」をしなければなりません。アメリカ側の取り組みは、おそらく

〆澳敲瞳海僚名、韓国軍への介入強化
▲潺汽ぅ詼姫劵轡好謄燹複唯帖砲悗了臆旦要
在韓米軍経費の値上げ
つ名λ念廚悗琉鞠(通貨不安に対する規制)
ヂ佶鳴樟楔鮠弔寮限(米朝協議への介入阻止)
β价羸楸瓩寮限(対中接近の場合、韓国経済の焦土化)

などの要求を急ぐものと思われ、それに歩調を合わせて日本も上に書きました数々の「対日要求の各個撃破」に努め、、「日本の国益に沿う基準」で常に韓国の行動を監視して、「イーブン=均等」を前提にした付き合いを目指すと言うことが、本当の「日韓関係正常化」なのではないかと思います。

 今後は、「日韓関係正常化協定」を再締結するまで、一旦すべての「日韓交渉」をストップさせて、各分野での

 峭餾殍,僚膽蕁国際条約の順守
◆峅甬遒領鮖法廚砲倭未蕕覆ち按鵑僚膽
「日本の内政に干渉への禁止
ぐ案旗のように歴史歪曲による攻撃の禁止

を確約させたうえで、「日韓正常化工程表」を作って、「完全に未来のために必要なルール」だけに絞って、新しい「日韓外交条約」を締結してから、初めて「日韓国交正常化」ができるのではないかと思います。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する