ホーム > mixiユーザー(id:15951369) > mixiユーザーの日記一覧 > 「日本住血吸虫病」

mixiユーザー(id:15951369)

2019年10月22日06:58

8 view

「日本住血吸虫病」

 天皇陛下の即位式をチャンスにするために、韓国の李洛淵首相が文在寅大統領の「親書」を携えて、24日に安倍総理大臣に面談に来られると言うことらしいです。要件は「年内に文在寅大統領と日韓首脳会談がしたい」と言うことを伝えたいのだとか。でも、10分間の会談で何か新しい進展があるのでしょうか?相変わらず韓国サイドでは、日本が韓国の言い分に従わないのは「右傾化した安倍が怪しからん」と言う主張で凝り固まっているように思えるし、今会う必要性は全くないのではないかと思います。ところでタイトルの「日本住血吸虫病」はこの頃全く聞かなくなりましたが、嘗ては新聞記事でよく見かけた名前でした。現在の日韓関係を悪化させている根本原因は、この「日本住血吸虫病」と言う病を韓国人に蔓延させてしまって居るからではないのかと思います。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E6%96%B9%E7%97%85_%28%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BD%8F%E8%A1%80%E5%90%B8%E8%99%AB%E7%97%87%29

 いや本気でこの記事を読まないでください。こんな「オドロオドロシイ名前の病気があった」と言いたい、だけで、この名前が「日本を貶めて食らいつく韓国人たちの名前にふさわしい」と言いたいだけの話です。「スヒョン文書」などに書かれているように、彼らはこれまで着々と「日本人の血を吸う作戦を進めてきて、スヒョン文書が出たあたりから、反日の姿勢を表に出してきて、バブル崩壊後「鉄鋼」「造船」「自動車」「半導体」などの生産で日本を追い越したのを機に、一気に高慢になり「日本を貶め」「日本を蔑み」「日本をもてあそぶ」ようになりました。このことに日本人が無関心であり、「善隣友好」の名の下で永遠に「譲歩すれば円満に暮らせる」と日本人が思い込みを持ってしまっていることが一番の問題なのです。

https://ameblo.jp/kujirin2014/entry-12207538059.html

 現在では大方の日本人も、度重なる「日本人への贖罪意識植え込み作戦」の効果で、「従軍慰安婦」を認め、竹島領有を認め、徴用工訴訟を認め、旭日旗を廃止して、ケリをつけて早く「日韓関係を正常化」して「善隣友好関係」を確立すべきだとお考えの方も多いかと思いますが、もう既に多くの日本人は「韓国人のねつ造歴史認識」につきあえば、エンドレスに拡大され、蒸し返されることに気が付き始めました。しかし野党の一部には政権の足を引っ張るには、中韓の反日国家と組んで問題視することが自分の存在感を高め、中韓にチヤホヤされることに快感を覚えるためにマスコミや在日を使って問題をエスカレートさせています。最近はYOU TUBEの動画記事でも、あたかも日本人が書いているかのように装った「日韓問題を扱った記事」が頻発されているのではないかと疑わせるものもあります。

https://www.youtube.com/watch?v=CBqZhuHk66c

 日本が「尖閣諸島は日本の固有の領土である」と明確に態度表明しても、中国が「尖閣諸島の領有権で日中間での認識が違うことを認めよ」と繰り返し迫ることで、今では当たり前のように尖閣諸島周辺の日本の排他的経済水域を我が物顔で遊弋するようになっているのと同様、韓国も「徴用工訴訟判決に従って日韓双方の基金を出し合って元徴用工に謝罪と賠償をしよう」と言って譲らないのは、「慰安婦謝罪と賠償」で日本が屈して、応じたために味を占めた韓国側の次の一手に過ぎません、日本人の「お人よし」がまた「折角のめでたい天皇陛下のご即位」を汚すことなく「恩赦」の気持ちで韓国の要請に応じてあげるべきだ」などと言い出しかねない状況です。

 在日韓国人の呉善花さんの記事に「日本に来て最初に驚いた」のは、教室で隣の人の消しゴムを黙って使って返したら、「使う前に貸して頂戴と言い、返す時にはありがとうと言わなければならない」と言われたこと。韓国人の社会では「持たない人が持っている他人のモノを使うのは当たり前だった」と述べられています。ですから「隣人である日本は韓国の要求に従い永遠に韓国に尽くさせられても、韓国人には何の感謝の気持ちも持たれることはない」のではないかと思います。

 何かにつけて安倍政権が長引くにしたがって、「反アベ」の意見が目立ちますが、コト「日韓関係」については、韓国人は「日本に住みついたり、隣に座って日本人の血を吸う虫」であるという認識で、「害虫を駆除」することが大事ではないかと思います。まして既に「レイムダック」になっている「文在寅大統領」に対して、日本が受けた数々の無礼に対して、毅然と「NO!」と言う姿勢を貫くことが、今後の日韓関係を正常化するには最も大事なことではないかと思います。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する