ホーム > mixiユーザー(id:15951369) > mixiユーザーの日記一覧 > 「日本が壊れる」

mixiユーザー(id:15951369)

2018年10月14日07:48

83 view

「日本が壊れる」

 大げさな「表題」ですが、「日本人の根本」が壊れ始めています。ここで誰か「おかしいぞ!そっちに行くな!」と止めなければ、完全に「三流国」に落ちてゆくだけでなく、ズルズㇽと後進国へ成り下がってしまいます。そんな「胡散臭い話は聞きたくもない」方はここでスルーしてください。

  今日本の社会の主役は誰でしょうか?本当に「国民主権」になっていますか?「バブル崩壊」以前の「高度成長期」は日本の主役は圧倒的多数の「国民」でしたが、今や主役は「国民にのしかかる政府」や「資本家」であり、「国民の働き」に群がる「IT企業」の奴隷になろうとしています。いくら本庶祐教授が「基礎研究が重要だ」と説かれても、社会がそれを許さない。企業がカネを投じて人材育成を図り、何年もかけて「特許を開発する」よりも、出来あいの技術者をヘッドハントしたり、M&Aで会社を買ったりして、「他人の論文を参照して一ひねりする切り花経営」が横行して、「結果がすべて」で切り捨てられています。

 高度成長期には「給料の後払い(ボーナスのウエートが高い)」ではあっても、「総評」や「社会党」が前面に出て「賃上げ闘争」をして、時に「ストライキ」までやって「労働分配率」を維持してきました。当時は「労働三法=労働基準法、労働組合法、労働関係調整法」によって、主役であった労働者は企業内労組だけでなく、上部団体である「産業別労組連合」やさらにその上の「総評」、それらの支持を得た代議士がいて政治を動かし、もう片方に「労働省」があって「労総争議」に対しては「仲裁裁定」として「政治が労働者の権利」を守る側に立っていました。これは日本を支えている「主役」は「労働者である圧倒的多数の国民」であるという認識が常識化していたからです。

 然るに今はどうか?「労働組合の組織率」は下がり、「労働組合出身の代議士」は影を潜め、「リストラ」で「派遣社員の増加」で社員が分断され、バブル期よりも高い収益を上げ乍ら、賃金は上がらず、安倍総理の鶴の一声で「賃上げ」が決まる。これでどうして「国民主権」が守られているといえるでしょうか?「厚生労働省」にした段階で、「労働者」を主役から外して「社会保障」に仕事が置き換わり、「不況からに立て直し」のために「国民=労働者」を犠牲にして、「リストラに遭いたくなければ会社の存続を優先すべき」と一方的に「トリクルダウン=会社が儲かれば社員も潤う」「親会社が儲かれば子会社も潤う」とだまし、今空前の利益を計上しながら大企業はヒタスラ「配当性向」を高め、「内部留保」を積み上げ、賃金を上げず「派遣労働」を禁止しようとしません。

 もう一度言いますが、GDPを稼ぎ出すのは「労働者」であって、「資本家」や「政府」ではありません。嘗ては「労働者の味方」であった政府は今や「資本家の犬」に成り下がりました。『企業の収益が上がっても賃金は上がらない社会』になり果てたのです。不景気は政府が作っています。高度成長期のように「儲かった金から税金を取らない=法人税減税」「低賃金のままの国民から消費税を増やして購買力を奪う」。今、日本が「景気回復するのに「アベノミクス」は要りません。元のように「消費税を全廃し、法人税を元に戻す」だけでよいのです。「不況の主役は政府」です。政府は「二枚舌」を使います。平成27年の国勢調査では雇用者は4,661万人だと言い、失業者は260万人だと言います。ところが総務省の「労働力調査」では、雇用者は5663万人で失業者は222万人だと言います。(平成27年度)。厚労省の「毎月勤労統計」では、調査サンプルを変更したため、1月から所定内給与が前年比1%前後高くなりました。自分の都合の良い数字を作っているのです。

 財務省の「法人企業統計」では企業収益が好調のため企業の付加価値に対する人件費の割合(労働分配率)が過去5年間下がり続けています。でも国民民主党も、立憲民主党も、共産党も「労働者の生活」や「国民の消費税」よりも、森友加計学園の方が大事で、腐った民主党は「消費税引き上げ」を強引に決めさせて、政権を自民党に渡したために、一層日本jの不況を長引かせました。来年「消費税10%にすれば、国民所得をさらに2%ピンハネし、政治家は「政党助成金=不況で政治献金が減ったから税金からもらうことにした」を受け取りながら、「政治献金=企業業績が回復して増えてきた」の両方を手にして、「国民生活」を守らず、「資本家の手先」になり果て、官僚は「特別会計」で天下り先を渡り歩いて高額な退職金をむさぼる。この悪循環を断ち切らなければ、いくら「消費税」を上げても焼け石に水。

 みんなちゃんと勉強しましたよね。田沼意次も上杉鷹山も・・・。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する