ホーム > mixiユーザー(id:1587796) > mixiユーザーの日記一覧 > 脳内テーマ2010〜2019「オ」=お尻

mixiユーザー(id:1587796)

2019年10月02日23:44

7 view

脳内テーマ2010〜2019「オ」=お尻

2010年にやっていた
「五十音順に、普段考えている事をダラダラと書いていく企画」です
その当時と同じテーマで
<当時の文章>+<現在の観点で加筆した文章>を載せていきます

【オ】:お尻

<2010年7月>
下ネタ続きで、アレですが・・・・(苦笑)
私は、女性のお尻というものに、ほとんど興味がありません
大きい尻はイイとか悪いとか、小さい尻だからイイとか悪いとか
そういう思考は全く、本当に興味が無いのです
それだから、痴漢とかにも興味が無いのかもしれませんけど(苦笑)

よくアイドルや女性タレントのグラビア等で
お尻を強調したようなポーズがありますが・・・
正直言って、お尻の露出がどんなに高くても
個人的には、それほど「興奮する」ものはないのです

ただし、女性の下着には非常に興味がありますし
キレイな足にも興味があるのですよ
したがって、階段を上がる最中に、目の前にミニスカートの女性がいたら
自然と目線がスカートの方へ集中してしまうのは、仕方が無いわけで
また、肌にピッタリとしたパンツスーツの女性も
下着のラインが見えるかもしれないので、やはり目線は・・・アレですよ(微笑)

そういう意味では「Tバック状態のお尻」よりも
「パンツスーツから透ける下着」の方が、よりエロ度は高いと思うのですが
みなさんは、いかがでしょうか?

<2019年10月>
お尻 に関しては、基本的には観点・視点は変わりませんね

ただ、当時と比べて、少し経験も増えたこともあり
「お尻がある程度敏感な女性」に限定したアレではありますが
「攻める」テクニックというか
バリエーションが、少し増えましたね(微笑)

きっかけは数年前に歌舞伎町の某所で「対戦」した
綾瀬はるか似の某嬢だったのですけど
この人の全身の肌の感覚・性感帯の感覚と
私の攻めの感覚とが非常に「相性」が良くて
普段やらないような実験的な「攻める」テクニックを研究できたりして
その実験的な物の中から、1つの「型」が生まれたわけで(笑)

その「型」を具体的に書いてもいいのですが
まずベースとして
・相手との信頼関係があること
・相手が何が好きで、何が嫌なのかをちゃんと把握していること
・もし相手が嫌がったら、または痛がったら、自身の試したい感情を捨て去り
 すぐに中止し、相手に謝ることができること
等々の前提条件が必要になってくるので
それを変に真似されて「女性から不評だった」と苦情を入れられても困るので
書かない方向でアレしておきます(微笑)

まあ何も書かないというのもアレなので
ヒントだけ〜
女性は全裸ではなく、下半身は必ず下着を付けている状態で
スカートは履いてもらっていてもいいけど、パンストは脱いでもらいたいかな
そして普通の男女の性的行為では、あまりやらない体勢を
女性にやっていただく必要があります
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する