mixiユーザー(id:1587796)

2018年09月23日22:41

73 view

DDT@後楽園

・・・・というわけで
DDT@後楽園ホールの観戦をしてきました
やや自身のコンディションが不安な部分もありましたが
意識的に、昨夜〜今朝にかけて、睡眠時間を多めの調整したので
割といい感じの状態で観戦できましたね

それにしても、今日は非常に良い興行でしたね
両国(10月21日)の前の最後の後楽園ということで
カードも良かったし、内容も良かったし、メインの試合後のマイクも良かったし
「本戦」が充実し過ぎたせいで、
普段ならアンダーマッチに組み込まれないであろう大石やアントンが
アンダーマッチに組み込まれてしまったのは、残念な部分ではありますけど
逆に言えば、赤井&ゆに組という、如何とも料理し難い素材を
ちゃんと料理できる、数少ない選手・・・・だからこそ、大石とアントンが
対戦相手として、マッチメーカーに選ばれたのでしょうね

メインの3WAYは、久々に手に汗握る攻防というか
先が読めない試合ほど、楽しく面白いものはない・・・・という事を再認識させられました
入江が勝っても、里村が勝っても、納得したと思いますが
あの場面で男色さんが勝って、本当に良かったなと
あの2人に向けてのマイクは、男色さんにしかできないものでしょうね
これで両国のメインは佐々木vs男色ディーノに決定しました
メインの試合だけじゃなく、セミ前のタッグ選手権も
イリミネーション10人タッグマッチも良かったので
見てない方は、是非「DDT UNIVERSE」または「AbemaTV」でご覧ください

他にも、両国の主要カードが色々発表されましたけど
まさか「CIMAvs竹下」が来るとは・・・これにはやられましたね(笑)
ただ、今のCIMAのユニット「#STRONG HEARTS」というらしいけど
入場テーマ付きで姿を現したのに、入場テーマだけでは観客の反応はアレな感じでしたね
一般的なDDTファンの認識・知名度としては
CIMA+若手っぽい人が3人〜なんじゃないかな?
そういう意味では、今日のアンダーマッチ(ドインディーランブル)で
入場テーマだけで少し沸かせた軍団ひとり選手の方が
DDT的には、メジャーに近いのかもしれないですね(笑)

また、両国のカードとして東京女子絡みでは、これが発表されました
■アンダーマッチ〜白川未奈DDT初参戦!女子プロレス6人タッグマッチ
山下実優&上福ゆき&白川未奈 vs 坂崎ユカ&瑞希&中島翔子
アンダーマッチなので紙テは無しになるかもしれませんが
一応、念のためアレの準備はしておきます

余談ですが・・・・・・先ほどTwitterのTL上に流れてきたアレですけど
今日の新日本のネット生放送の番組で
結構ヤバめのトラブルがあったみたいですね・・・・
決して意図的なアレではないだろうし
トラブルの内容の詳細を、細かく突っ込むつもりはありませんが
プロレスが大好きな人間たちが行う興行でさえ、アクシデントは起こるのだから
起きてしまった事は仕方ないとはいえ
放送に関わるスタッフは、プロレス愛が無いと
今回のようなミスを、重大なミスと認識できないのでしょうね
まあ、新日本がどうなろうと、知ったこっちゃないですけどね(苦笑)

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する