ホーム > mixiユーザー(id:1587796) > mixiユーザーの日記一覧 > 抜き

mixiユーザー(id:1587796)

2017年06月12日01:07

118 view

抜き

温故知新・・・・という言葉は
とくに説明する必要のないくらい、有名な言葉だと思いますが

温故知新〜に少し似ている状況・状態の1つとして
昔に比べて、現在の方が格段に進化している状況だったり
昔に比べて、現在の方が恵まれている状態だったりする中で
現在よりも恵まれていない状態の昔の方が
ある特定分野において
優れていたり、斬新だったり、独自の工夫があったり
そういう物事というのが、意外に多くあったりするわけで

「物事」だけじゃなくて「情報」という意味でも
それに類似する流れというか、何かありますね

ネット文化の発達によって
あらゆる事を調べる事が容易にできるようになった
〜それは事実なんだけど
それは「自分が欲しい情報について調べる」ことにより
「欲しい情報を入手できる」という事であるのだけれど
一歩間違うと、視野の狭い情報だったり
誤った情報を掴まされる可能性もあるわけですよ

だから適度に「自分が欲していない情報」や「どうでもいい情報」を
「適当な頻度で提供してくれる」物というのは
一見すると、無駄な物というか、不必要な物ではあるのだけれど
時を経る事により、不要だった情報が必要な情報に代わったり
今は欲していなくても、数週間後には欲する情報に代わる
そういう可能性もあるのですよ

ネット上の情報のアレでいうのであれば
「パンドラの憂鬱」
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/
は色んな事を教えてくれますね
日本が他国からどう思われているのか?とか
日本人は他国の人から何を期待されているのか?とか
普段は全く考えたりしないけど
ここのサイトを見れば見るほど、そういう観点での思考が自然と身に付く
そんな感じがします
真面目なアレだけじゃなくネタ的な情報も多いので見やすいですしね

ネットに関係ないアレならば
やはりラジオかな〜
10代の頃から深夜ラジオで育った人間で
40代になってもラジオを聴いていますけど
未だに「自分に興味の無い新しい情報」を知る事が何度もあるわけで
最近だったら「抜き襟」(抜け襟)とかかな〜
そんな情報、生きていく上で、仕事する上で、趣味の上でも全く必要としない
女性ファッション系の用語なんだろうけど
数日後に、ひょんな事から、その知識を活用する状態になろうとは
夢にも思わなかったわけでね・・・

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する