mixiユーザー(id:15877055)

2020年05月28日09:55

28 view

大黒様の新聞屋さん

夜遅く、ピンポーン♪ 玄関チャイムの音

こんな時間に誰かしら? とドアを開けてみると

ヒョロッと背の高い、チャラそうなお兄ちゃん

「あ どもども〜 こちら、新聞とってはりますぅ?

 あ ○○新聞・・・もう、とってはるんやね

 うちんとこ、▽▽新聞なんですけど、かなりヤバいんですわ

 うんとサービスさせてもらいますんで、購読してもらえませんか」

胡散臭そうだと思いながら、玄関先の暗がりで話を聞くと

そもそも新聞販売店のもうけは、折込チラシが半分以上を占める

しかしコロナの影響で、スーパーのチラシなど一切出せないから

新聞販売店の収入が、ガクンと減ってしまった

このままでは、この地帯から販売店を撤収することになる

若いお兄ちゃんは、わざわざ和歌山から奈良の販売店へ応援に駆けつけて

ヨレヨレになった地図を片手に、一軒一軒とび込み営業をしてるんだって

・・・そ そんなに、新聞屋さんが、困ってたなんて ホロリ

コロナって、いろんなところにひずみが来てるんだね

あれこれ話を聞いてるうちに、なんだかとっても気の毒になり

「とにかく、めっちゃサービスしますんで!」という切実な声に

途中から、主人と交代して、あれこれ交渉してもらい

「お米3キロ袋を2個と、3か月無料でどうっスか?!」

「よしっ、来年から1年間、▽▽新聞とるわっ!」 即決でした

ま・・・まさか、お米6キロも、もらえるなんてっっ

この、コロナで収入がガクンと落ちてるときに

た 助かるぅ〜

神さまは、ときに人間の形をして現れるっていうけど

新聞屋さんは、大黒様じゃ

ホカホカの白まんま、ありがたく頂戴します

早くチラシが入れられるようになって

もとの新聞屋さんにもどれますように

って・・・

いま購読してる○○新聞さん

ごめんしておくれやっしゃーーーッ

米6キロの誘惑には、勝てんかった

年内で、契約更新ストップですばい

かんにんしてくりょーーーッ


■本日のほにゃほにゃニュース
ヒトがイルカをのぞく時、イルカもまたこちらをのぞいているらしい
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=241&from=diary&id=6098308
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する