ホーム > mixiユーザー(id:15695533) > mixiユーザーの日記一覧 > 耕心館の花たち

mixiユーザー(id:15695533)

2019年07月16日21:56

24 view

耕心館の花たち

先週の土曜日13日は久しぶりに雨で無かったので、珍しい花が咲いているという瑞穂町の耕心館に行きました。新聞で紹介されていたのは、タマガサノキの花で、その特異な形状から「人工衛星の木」と書いてあったので、どんなものか見てみたいと思った次第です。

花は写真のように丸くて、つぼみと一緒に写すと、それが衛星のように見えなくもないという独特のものでした。これから2週間程度は楽しめるとのことです。

このところ涼しくて秋のようだねと話をしていたら、植物も同様に感じたものがあったようで、ツリフネソウが二種咲いていてびっくりしました。7月も中旬というのにセミの声もしない夏なんて、どうなっているのでしょうか?ヨーロッパでは40度を超えているようで、世界的に何かおかしい夏のようです。
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月22日 21:38
    黄色のツリフネソウはこの時期に咲いていてもおかしくないことが、図鑑で調べて分かりましたので、追加修正します。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する