mixiユーザー(id:15681123)

2020年05月30日11:28

13 view

いつもと違う ちょっと 気になること 

   (2020年5月28日)
           
 眼科医院の予約日で出かける日、孫から「ばぁばの右目が赤いよ」と言われたことを先生に話しました。が、今までも 会う人たちにもよく言われていたことなので、さほど気にせずそれが緑内障の症状なのだろうとあきらめていました。17年前に急に右目が見えなくなったのです。目の病は虹彩炎から緑内障になったと先生の説明でした。右目の半分ほどの視野が欠けてます。この状態を長い間、維持できていることは嬉しく感謝しています。今、3種類の点眼薬を使用しています。はじめはキサラタン1種類だけでした。1つ増えて、もう一つ増えました。今日は眼圧は左右10、とてもいい数値でした。(眼圧は10〜20まで正常数値です)先生は診察して最初に感じたのが目の赤さです。とおっしゃいました。薬が効き過ぎて結膜炎になり、赤くなったそうです。一つの点眼薬は止めて様子見ることになりました。孫が注意してくれたことをいつものことだからと聞き流さずに本当に良かった嬉しいニュースでした。もしかして、今までの赤い目と言われてた時も今日と同じ症状だったのかもしれません。薬の処方を真面目に守ることが基本ですが考えさせられることもあります。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する