mixiユーザー(id:15681123)

2020年03月30日09:29

23 view

 利久梅           

  (2020年3月29日)

 君が生まれた記念樹に植樹されたのが利久梅。小さかった苗木は君よりずっと大きく伸びましたね。今年も花がみごとに咲いて 卒業を祝ってくれたのですね。赤ちゃんの時から成長を見続けた12年間です。
 小学校卒業 心からおめでとう!
満開の利久梅の枝を届けてくれてありがとう! 白い5枚の花びらは清楚。小さい蕾も白色で 花言葉は ”控えめな美しさ” この花にピッタリお似合いです。リンゴは赤い蕾がかわいくて咲くと真っ白に変わるけど、利久梅は蕾も白く 清楚という言葉は利久梅のためにあるようです。梨の花と似てるようでも 梨、リンゴの花びらとは違います。梅と名前が付くのに梅とは違います。似ているように見える果樹の花が多いけど それぞれに個性を主張しているのに気づかないだけです。生き物に同じものはありません、人間も同じです。目だたなくてもしっかり自分の個性を出せるように観察力を身につけようね。実になった時、誰もが違いに気がつきます。 
利久梅は千利久に結びつき 名前通りお茶席のお花として似合うと思います。これからの成長を見続けられるかぎりずっと見守っていくからね。君は控えめだけど芯はしっかり優しさ抜群、小粒でピリリと辛い、筋道立ててわかりやすく説明してくれる名人。これからいろんなことに挑戦してください。ずっと、ず〜っと大好き ぎゅっ、ぎゅっ!!
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する