ホーム > mixiユーザー(id:15503697) > mixiユーザーの日記一覧 > 茜屋時間 橘月その263回

mixiユーザー(id:15503697)

2018年05月24日20:02

31 view

茜屋時間 橘月その263回

 まあだ明るい 夕飯をいつもの時間 五時前には食べ終わる これで酒を飲むのは九時 今書いている日記に音楽が終わってから酒飲み 十時過ぎて飲んでいることは珍しい 早いと九時半にはベットだ それはともかくとして 食べた後じゃ少し暑い 今日は午前中母の妹のところに卵をいただいたので分けて持っていく 我が家が8個 おばさん宅に12個 これでなくなるのはおばさん宅の方が早い この時も大宮の街は空いていた 茜屋時間もスイスイ あっといふ間に着いた

 茜屋に先客ありて 賑やか といふほどではなし カウンターに一人 後ろのボックスに一人 奥に一人 すぐに二人が来てカウンターは四人 コーヒーが出たっころ二人連れ ちらりと女性用のバックだったような気もするが 後から来た方は男で 先に入った方の性別まではわからん いつものように埼玉新聞を手に取りじっくり読む 埼玉新聞でも日大の件が大きな紙面で 茜屋帰りの車の中で NHKが 独自のルートで新たな音声を手にしたと言っていたが そこを聞くまでもなく自宅についてこうしているので内容は分からず 九時のニュースで見るとするか 流石に日大のナンバー2 真実を語るを良しとしないで入院だ 偉い人はみんな都合が悪くなるとどこか悪くなって入院だ 日大といふ大学はとんでもない大学だな 入学を選択しなかったのは賢明であった まあ 大学入試に日大の名は頭になかったので 昔を思い返しても仕方ないか

 やがて出て来たいつもの珈琲 濃くてうまし

 今宵の音楽は ヴァルヒャのバッハ二枚目は 九枚目の八枚目

 トッカータ アダージョとフーガ ハ長調 BWV564
       トッカータとフーガ ホ長調 BWV566 裏返して
       ファンタジー    ト長調 BWV572
      プレリュードとフーガ へ短調 BWV534

 今宵二枚目の音楽は ハイドン テレジア・ミサ
 レナード・バーンスタイン指揮のロンドン交響楽団、ロンドン交響合唱団の演奏
 ソプラノがルチア・ポップ! メゾソプラノがロザリンド・エリアス テノールがロバート・テア バリトンがポール・ハドソン 収録は1979年

 前回聞いた時雑音が多かったが 聴けないほどではなかったが 今回は洗ってみた 音ははるかに美しく聞こえる 残り七枚 全部洗って聞くことにする
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!